489e2c9c.png


発売年:1986年
開発元:ジャスト
ジャンル:アダルトAVG
発売機種:PC-88、FM-7など

※本作はR-18のアダルトタイトルです。
 本記事に直接的な性描写画像は載せていませんが、不快に思われる方は閲覧を中止してください。
X018

799e5498.png

「エリカ」は1986年に「天使たちの午後シリーズ」で有名な「ジャスト」より発売されたアダルトアドベンチャーゲームで、1985年の「天使たちの午後(及び番外編)」と1987年の「天使たちの午後II 美奈子」のほぼ中間に発売された作品です。ジャストという会社は、やはり「天使たちの午後シリーズ」のイメージが強いので「エリカ」という作品名にピンとコない方も多いかもしれませんが、当時パソコン雑誌を買っていた人であれば、この画像に
ピンと来た人もいるのではないでしょうか?w
※ちなみに本作も「ジャストサウンド」に対応しているので、何箇所かで声が出ます。

本作のシステムは「天使たちの午後」と全く一緒なので、今回はシステムや操作関係の説明は無しにして、簡単にストーリーを追うような感じで行きたいと思います。

a83e825b.png

物語の舞台は1999年のどこかの惑星、物語の目的は記憶喪失となった主人公(男)を操って、相棒である「エリカ」を見つけ出し地球を救うことである。らしいです。

ゲームが始まると、主人公は自分の乗っていた戦闘機の中で目を覚ましますが、記憶が混乱しているため何が何やら解っていない状態です。
ちなみに本作は悪く言うと「天使たちの午後」からシステムをまんま流用しているため目新しさも感じられませんが、そのかわり絵の書き込み具合がかなり上昇していると思います。この戦闘機の計器まわりなんて結構ちゃんとしてますよね?

6d2b85f3.png

戦闘機のまわりをふらふら歩き回っていると、自分のとは違う戦闘機を見つけました。
そしてその付近で、銃を構えた兵士と遭遇!記憶喪失の主人公にとっては、敵か味方かもわかりません!
これは、ピンチ!どうする?

そうだこんな時は!!

erika_04

とりあえず○してしまえ!!
このノリは変わってないですねw
しかも○されておきながら、この女は「お礼に」といって”レーザーガン”くれるんですからねw
今こんなストーリー展開やったら、どこぞの団体からクレームの嵐でしょう…。
※ちなみに、この女性との絡みは本作において貴重な「ヒロイン以外とのエッチ」になります

52eb7839.png

その後どういうわけか、
エッチをしたことで自分の使命を思い出した
という救いようのない主人公は、女性に貰ったレーザーガンを手に行動を開始しますが、そんな矢先に目の前に怪物が!!さすがにこれは○すわけにもいかないでしょうね(できるか!)。

まあアッチの”ガン”が駄目なら、こっちの”ガン”でってね(最低だ
ちなみに選択肢をミスると一発で死にます。本作はちょこちょこ一発ゲームオーバーの箇所があるので注意です。

4b3cbe44.png

自分の戦闘機は墜落した時のショックで壊れてしまっていたので、新しい戦闘機を入手しなければいけません。ちかくの街で戦闘機をなんとか購入したのですが、そうそう最初に本作は「ジャストサウンド」に対応してるって言いましたけど、多分順当に行けば最初にそのシステムによって聞ける声が、
このおっさんの「まいどあり」だと思います。

システムの無駄すぎんだろ!
しかも地味にこの後も、男の声が聞こえてくるっていうね…。

6353258e.png

そして入手した戦闘機で、敵のアジトである宇宙戦艦に乗り込みます。
きっとこの戦艦に相棒も捕まっているはずだ!
…なんか意外にもちゃんとした構図の絵ですよね。

まあもちろん、いらっしゃいませと歓迎してくれるわけもないので「無理矢理突っ込んで」侵入します。
あ、女性との事じゃないですよ?(最悪だ

erika_08

襲いかかる敵の兵士たちを(男なので)殴り、撃ち殺して進むと、途中の部屋で兵士たちに拷問(?)されている女性を見つけました。もちろん、
汚物(男)は消毒だぁぁぁ!!!と言わんばかりに男はサクッと撃ち殺して、酷い目に合っている女性を助けます。

どうでもいいけどこの男、当時のちょっとエッチな漫画とかに出てきそうな、いかにも!って感じの男ですねw

722e86e9.png

助けた女性の姿を見て、主人公は全てを思い出します。
そうこの女性こそが、主人公の相棒「エリカ」だったのです。
やっと会えた、探していた相棒をやっと見つけた、よーし、

とりあえず、○すか! もう、こればっかw
といっても相棒だし、元々そういう仲だったのかもしれないけれど、それならば”○す”っていうコマンドは適正じゃない気がするね。エリカの方も、全然乗り気だったし。

fc8da1df.png

とりあえず一汗かいたので、本来主人公に与えられていた任務を遂行するために行動を開始するのですが、そこへまた敵兵士たちが襲ってきます。もちろんこれもさくっと消毒して、兵士たちの服を奪って変装することに。しかし、兵士の服に着替えるエリカを見て、ムラムラっと来てしまった主人公は、よし、
とりあえず(ry

そしてなぜか、エリカもノリノリだったりするのであるw
お前ら、仕事しろ。

61fe5044.png

なんやかんやで、戦艦の中枢部にやって来ました。
なんかビールのおつまみ感覚でエッチしてるだけの物語には、あまり似つかわしくないようなちゃんとした絵ですw

どうでもいいんですが、これを爆破するためのアイテムが
マイクロ”爆弾”っていうちょっとアンバランスな語呂だったのがちょっと面白かったですw
小型爆弾でいいじゃねえか。

40620416.png

爆弾をセットして、脱出用カプセルで戦艦から脱出…
する前にカプセルの中で ”して”
すっきりしてから脱出です。お前ら脱出してからしろよw
脱出前ににゃんにゃんとか、某社の「サイキッ○ウォー」だったら確実に死んでたとこだぞ?

90b15521.png

これにてゲーム終了。
今回のはエッチする対象がほぼ自分の相棒ってだけあって、「天使たちの午後」ほどモラル的に酷いこと思うような展開にはならず、わりと気持よく終われた気がします。
グラフィックも漫画的なぬっぺりとした絵ではありますが、書き込みが当時のレベルでは良い方でしたから、そういう部分でも感心しつつ楽しめました。

しかしこれが翌年には「天使たちの午後II 美奈子」のあのグラフィックになるんですから、この当時のゲームの進化スピードってすげえなあと改めて思いましたね。


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ