80ecd9f0.png


発売年:1995年
開発元:シーズウェア
ジャンル:コマンド選択式ADV(R-18)
発売機種:PC-98、セガサターンなど

※本作はR-18のアダルトタイトルです。
 本記事に直接的な性描写画像は載せていませんが、不快に思われる方は閲覧を中止してください。

X003

ものっすごい有名なゲームなんだけど、じつは全然遊んだ事が無いゲームって皆さんにもありませんか?
私にとってはこのゲームがそうです、
c0694c7a.png

「EVE burst error」は1995年にシーズウェアより発売されたアドベンチャーゲームで、シーズウェアの「EVEシリーズ」の第1作目になります。

本作は最初にPC-98版が「アダルトゲーム」として発売されましたが、アダルトゲームにもかかわらずそのストーリーと、後述する独自のシステムが高い評価を得て、1997年に過激な表現を抑えたセガサターン版(でも18歳以上推奨)が発売されさらに人気を呼びました。

771fac03.png

このゲームの独自のシステムとして「マルチサイトシステム」というのがありました。

この作品には2名の主人公、探偵の「天城小次郎」と捜査官の「法条 まりな」がいまして、プレイヤーはこの二人の物語を別々に進めて行くことになります。

すると必ずどちらかの物語が進まなくなる場面が出てくるので、そういう場合にもう一人の物語を進めて行くと2人の物語がクロスするような場面があり、片方の主人公がそこで何かをする事で、もう片方の主人公のストーリーが再び進むようになる、という感じです。

d4037194.png

「天城小次郎」のストーリーは、紛失した絵画の捜索を頼まれたところから始まり、「法条まりな」のストーリーは駐日大使の娘の護衛を命じられるところから始まります。

ぶっちゃけ最初に言ったように私はこの作品「未プレイ」なので、この後どういう展開になるのかは解りませんが、現時点でも警護対象の娘が通う学校の校長が絵画捜索の依頼者だったり、片方の主人公が、もう片方の主人公の元恋人の友人だったりと、2つの物語が面白い感じに交差していてなかなか惹きこまれます。

b5797788.png

(画像は一部修正してあります)
まあ「アダルトゲーム」ですので、初めて間もないところですが既にちょっとエッチなシーンも出てきています。
セガサターン版は「98版から過激な性描写を別のイベントに差し替えている」と書いてあったので、きっと

(*゜∀゜)=3 ムッハー!!
なシーンもあるのでしょうね(ちょっと期待)。

c1823620.png

ところで、なんで私この作品プレイしてなかったんでしょうね…。
このころPC-9821を持っていたので、遊べる環境はあったはずなのになあ。
多分発売当時はそれほどこっち方面のゲームの情報を仕入れてなかったのかもしれません。

多分セガサターン版が出た時に「元エロゲーだけど凄いゲームがある!」って噂を聞いたのだと思います。
ちなみにセガサターン版も未プレイなのでよくわからないのですが、このPC98版とセガサターン版はキャラクターデザインも違う人なんですかね?


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ