f6130839.png

PC88版「エルドラド伝奇」のプレイ日記です。
>> ゲーム紹介記事へ

※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。


>> 前回へ

58d4a0be.png

さて「エルドラド」を目指してアマゾンまでやってきた主人公ですが、いきなり乗っている飛行機が故障、パラシュートで脱出する羽目になってしまいました。

パラシュートで降りた場所はどこかの集落、みるからに何かありそうな「祭壇」にここで見つかる水晶玉をおくと「エイダ」という預言者が現れました。エイダはここで主人公がやるべきことのヒントを教えてくれるだけでなく、主人公の「連れ」となり今後もアドバイスをしてくれる頼りになる味方です。

前回も言いましたが、この作品に「後戻り」といものは無いので、あちこちを徹底的にしらべてアイテムの取り忘れが無いようにしないといけません。

bbfbc44c.png

集落を出た後、まあいろいろあって「謎の石版(一つ星の石版)」なんかを見つけたりしたのですがこの章はちょっと長いので、そのへんはばっさり切っていきますねw

先に進んでいくと、オオトカゲに襲われているお尻丸出し女の子に遭遇しました。
メッセージにわざわざ「オオトカゲは人を襲わないはずなんだが」と説明が出てくるので、襲われているという解釈は間違っているのだろうけど、であればこれはどういう状態なのだろうか?

彼女をなんとか助けると、彼女は自分がこの地に住む「ミケ族」の「ケミィ」だと名乗り、助けてくれたお礼にと「ミケ族」の集落に連れて行ってくれるとのこと。
これ以降「ケミィ」は主人公の「連れ」として一緒に行動します。

1992e3ad.png

ミケ族の集落ではケミィの姉である「ミネア」と出会いました。ミネアはケミィと共に主人公の「連れ」となって今後一緒に行動してくれます。ちなみに彼女たち「ミケ族」は「アマゾネコ」という種族らしく、アマゾネコにはもう一つ「シャム族」という部族がいるそうです。

さてこの画面では非常に重要な事が書かれた「巻物」を見つけることができたのですが、問題はその後で
この画面から次の画面に進む方法がわからないんです。
進むだの乗るだのでどこをクリックしても移動できないし…。と思ったらものすごく意外な方法で移動できたようです。ふむ、人間動詞の会話って大事だよね?

4a9d1165.png

ミケ族の集落を出た後に2つ目の石版「三ツ星の石版」を見つけ、ちょっと休憩のために水浴びを始めたミネアとケミィの「尻」に見とれていたら、なんと木の上から矢が飛んできてミネアの腕に当たってしまったのです。

矢が飛んできた方向をみるとそこには、親友のアキラの胸に刺さっていた矢と同じものをもったアマゾネコがいて不適に笑っています。どうやら彼女は「シャム族」の女王で「シャーム」(まんまかよw)というらしい。彼女をなんとか捕まえることができれば、第二章は終わったようなものなんだけど…。

ここも回答がわからない!1発しかない弓はどこに打ってもかわされるし…。
本作は「後戻りができない」と前から行っていますが、この場面でのみある方法によって1つ前の画面に戻ることができるんです。それが重要なキーだったりします。

78962359.png

なんとかシャームを捕まえることができたので、いろいろ聞きたいのですがさすがは女王を名乗るだけあり、口が堅くてまったくしゃべろうとしません。
さあどうやったら、彼女の口を割ることができるのか?

あ、いっておきますが
「やめて…私に乱暴する気でしょう?エロ同人みたいに」なんて展開はありませんよ?w
猫が思わず口を滑らせてしまうような状況にしてやればいいんですけど、となると「アレ」が必要かな?
んでもそんなものこのへんにあったかね?

52c07934.png

彼女は重要な情報や「石の星」というアイテムを持っているだけでなく、実は彼女自身にもある秘密があったため、どうやら主人公はこの「シャーム」を「連れ」として同行させることにしたようです。


というわけで、これにて第二章も終わりです。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ