05120c10.png

PC88版「闇の壱与伝説-女王塚殺人事件-」のプレイ日記です。
>> ゲーム紹介記事へ

※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。

>> 前回へ

82926f4f.png

奈良で起こった少女惨殺事件の調査に向かった修羅は、現地で洋子と合流する。
どうやら、彼女は無事だったようだ。

しかしここにも化物が出現し、事件の現場検証をしていた警察関係者たちが被害にあっていると言う。
実はいままで化物が出現していた出雲、貴船、奈良では、同じ場所で少女が惨殺されている事件も発生している。少女達の惨殺事件と、化物の出現にはなにか関係があるのだろうか?

a7f0defb.png

そのとき現場に濃い霧が立ち込める、次の瞬間洋子の悲鳴が!

地面から化物が現れ、洋子の足を掴んでいる。
ここで3度目の戦闘。相手は「黄泉蟲(よみむし)」という化物です。
(実はここから登場する化物は、ほとんどがある呪文で瞬殺が可能です)

c6df6fd7.png

化け物を倒し洋子達も安心して捜査ができるようになったので、とりあえず修羅は東京に戻り、ミキから依頼(脅迫)された、京都での少女惨殺事件について調査を始める。

ミキから聞いていた手掛かりの「光臨教会」の本部に行ってみると、信者達が身につけているペンダントが気になった。
これって京都で見つけたペンダントと同じもの?やはり「光臨教会」は今回の事件となにか関わりがあるのだろうか?

a44929aa.png

少し前の新聞から京都で死んだ少女の身元についての情報を得る。

ここでは「調べる」のコマンドを選ぶと、いかにも「読んでください」と言わんばかりに「古新聞」が登場するが、あるフラグを立てていないと少女の身元が解る記事を見つける事ができません。

「何時」の新聞を探せばいいのか?を誰かから聞いていないと、どれだけ新聞しらべても駄目なんですねー。

8eb7013e.png

新聞から得た情報で惨殺された少女が住んでいたマンションを訪ねると、そこに住んでいたのはなんと「本条ミキ」だった。

京都で殺された少女は彼女の「妹」だったのだ。ミキはこの事件に「光臨教会」が関与していると思い、警察に調べてもらうように頼んだが全く相手にされなかった。
しかたないので自分で調査をしていたところ修羅と出逢ったので、修羅を利用して事件を調査してもらう事を考えたのだと言う。

a667f155.png

ミキの事情を知った修羅がマンションを出ると、いきなり謎の男に襲撃される。

ここで4度目の戦闘。今回相手は「人間」なので呪文は使えません。
(余計な事をしなければ、普通に素手で殴り合って勝てる相手です)

「光臨教会」について調査し始めたとたんにこの襲撃。やはり光臨教会は怪しい…。

f8523ae2.png

なんとか無事自室に戻ってきた修羅がテレビをつけると、驚愕の情報が目に入る。

なんと今度は福岡県の「八女」で少女の惨殺死体が見つかった。
しかもその現場にはもう一つ男性の死体があり、その身元は驚く事に「織田警部」だったのだ!

なぜ織田警部は「少女惨殺事件が起こる前」に福岡にいたのか?
そしてなぜ織田警部は殺されてしまったのか?


事件はいよいよ複雑な状況になってきました。





↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ