ef2d8b81.jpg

※PCエンジン版「ヴァリスII」のプレイ日記です。
※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。


>> 前回へ

158ba21b.png

ステージ4、母親の仇を取るためにメガスの城に向かう優子。
夕日をバックに新しいビキニアーマーが輝きます。

新しい装備になったことはなったんですが、だからと言って防御力が上がってるように思えないんですけど…。

b2aa5e26.png

夕日が見えるエリアを抜けると、今度は生物の体内のような気持ち悪いステージになります。

このステージはかなりキツイ攻撃が待ち構えていました。
登場する敵は大抵いやらしい攻撃をしてくるんですが、なかでもやっかいなのがこの”火人間”。
画面の端から速いスピードで優子に突っ込んでくるだけでなく、倒すと倒した場所がしばらく炎上してダメージゾーンになります。
飛び越えれば当たらずに進めるんですが、こいつが出てくるときは大抵複数でくるので炎を飛び越える→端から走ってくる火人間にぶつかるっていうむかつくコンボになりやすいです。

ほかの敵と複合でこられると、どんどんまわりが炎だらけになって逃げ場がなくなるのがキツイ…。
(初回プレイ時にはここで何回も死にました orz)

38d2d552.png

ステージのいくつかでは画像のようなメカドラゴンが待ち構えているときがあります。
こいつはかなり硬くて弾を吐きながら優子に迫ってきます。広い場所で出会ったときには距離を取りながら対応できるのですが、画像のように逃げ場のない場所にいるやつにはかなり苦戦するでしょう。

敵の弾を消せるカッターなら相手の攻撃を気にせずに攻撃できますが、カッターは貫通してしまううえに1画面に2発までしか発射できないので倒すのに時間が掛かります。
ですが、正直このステージはカッターじゃないと相当苦労すると思いますよ…。

4faa5e14.png

ステージ4のボスは「妖狛(ようはく?)のハイゼン」というまたなんかメカメカしい奴です。

ハイゼンは優子に「母親の仇討ちというが、そもそも貴様がログレスを倒した事が原因なのだ!」とテロリストが言いそうな屁理屈を吐きますが、優子に「ログレスのやり方は許されない、そしてメガスのやり方もだ!」とあっさり論破されてしまいます。
優子の行動も私怨と言えなくもないですが、まあ一応大義は優子にあると言えるでしょう。

dea8f5c6.png

ちなみにハイゼンは弾とか全然撃ってこないで自分自身がスピンしながら突っ込んでくる肉体派ですw
一度スピンしながら地下に潜って、それから優子の真下を狙って浮上してきます。
潜ってる時と地上に出てくるときはハイゼンに当たり判定はありませんが、優子側には当たり判定があるので近づかないほうがいいです。さらにその最中にも優子を狙って動きます(卑怯です)。

ハイゼンが潜ったら画面の右か左端に移動して、浮上してきたら反対方向にジャンプしながら空中でハイゼンめがけて球を撃つのを繰り返すのが有効かもしれません。
地上に出てきてから一定量ダメージを与えるとまた潜りますので、そしたらまた画面端で待つというのを繰り返せば勝てるでしょう(多分)。

80fb82e3.png

さてステージ4クリア時のヴィジュアルシーンです。

城の王座に堂々と座るメガスの前に、亡くなったはずのヴァリアが姿を現します。
「娘のことが心配で迷って出たか?」というメガス。
どうやらヴァリアは生きていたわけではなく、霊体となって現れたようですね。

7894013b.png

「戦乱の先に何がある?」と戦うことの愚かさを問うヴァリアに「絶対的な王が一人いれば国は治まる」と迷うことなく答えるメガス。
さらに「国を一つにしてその後どうする、力だけでは国は動かせない」と説くヴァリアに、メガスは「自分の役目は国を力で一つにすること、その後の事は次の者に任せればいい」と意外な答えを返します。

つまりメガスの考えは強引であろうと非難されようとまず重要なのは”国を一つにして基礎”をつくる事であり、そうすることで争いの種がなくなり戦乱は終わる。そこまでが自分の役割であると自覚していて、そしてそこからは自分ではなくても”国を保てる者”が収めればいいという考えのようです。

ちょっと意外でした。メガスは単に混乱を招くだけの小物ではなく、ちゃんとした”覇者”としての考えをもっている人物だったんですね…。

c6bc96fa.png

メガスはやり方はともかく国の混乱を収めるため最善の処置を取った、その意味ではヴァリアが混乱を避けるために自分の2人の娘のうち優子を現実界に”捨てた”のも同じことだろうと逆に責められるヴァリア。
「私はちゃんと優子を見守っていた」と返すヴァリアであったが、「言い訳にしか聞こえんな」とメガスにあっさり論破されてしまう。

この舌戦は完全にメガスの勝ちといったところでしょうか?

そんなわけでステージ5へ続く。


valispack.jpg
Windows対応ソフト『夢幻戦士ヴァリスCOMPLETE PLUS』
2011年11月24日発売
CD3枚組(ゲームCD1枚+音楽CD2枚)
価格:7,140円(税込)+525円(送料)




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ