crim2_ttl

※PC88版「クリムゾンII」のプレイ日記です。
※ネタバレを多分に含みます。閲覧には注意してください。 



クリムゾンIIの紹介記事は 》 こちら
前回のプレイ日記は 》 こちら

第五章 導かれし者たち
※このタイトルはゲーム正式のものではありません

cri2_p07-01

さて、遂にやってきました!今回からがやっと主人公の章ですw
つまりこのゲーム、ここからが本番ってことだよね?ここまでも全員分の章を合わせればそれなりに長かったわけですが、これで主人公の章も他のメンバーの章と同じくらいの長さしかなかったら、詐欺ですw

そんなわけで主人公の章は、RPGの定番らしく「寝ているところを親に起こされる」というシチュエーションで始まります。主人公を起こした父親(?)の話では、この町の長老が自分に会いたがっているとの事なので早速向かうことにしましょう。ちなみにここは「ノーポリ」という”町”のようです。
(今までの章に出てきたのは全部”村”だったのにここに来て”町”になっている?)

とっとっと、出かける前に現在の装備を確認っと。所持金は30Gだけど、初期装備で「銀の短剣」と「革の盾」を持っているようだ。また鎧無しなのかよw

cri2_p07-02

村長の家を探す道すがら町の人に話を聞いてみたが、みんな「さっさと村長の家にいけ」とか言ってまともに話してくれない…。しょうがないからさっさと長老の家に向かいます。村長に話しかけると、

夕べたくさんの流れ星が北の空を走った。言い伝えによると、それは邪悪なものがこの世を包む前触れだ。今海の向こうでは恐ろしいことが起こってるらしく、まさに言い伝えどおりだ。
そしてこの言い伝えには、5つの玉を持つ五人の勇者が平和に導くともある。
お前もその1人だ。他の4人の勇者を探し出し、手遅れにならないうちに邪悪なものを倒すのだ。


ということを話されます。この作品では、主人公1人が特に選ばれた勇者というわけじゃなく、ここまでの章に登場した全てのメンバーが「勇者」という扱いなんですね。というわけで、長老からは得に餞別も無いまま主人公は旅に出かける事になりました。んじゃまずは町で情報収集っと。

・南にある暗黒の森を通らなければ、他所へは行けない
・光の像を魔物から取り戻さないと、森は闇のまま
・人々はあの怪物を神様だと信じている
・怪物に睨まれると頭が空っぽになるんだ

んー、最初に向かうのは南にあるっていう「暗黒の森」か。んじゃいつものように、町の周りでLV4くらいまで上げてから暗黒の森とやらに向かうとしますか。

cri2_p07-03

LV4になったので暗黒の森へ。
いつものパターンならこれで最初のダンジョンは突破できる感じなんだけど…
(´・ω・`) 無理でした。

ヤバイヤバイ、暗黒の森の敵メッチャ強い。固いし痛いし、中には恐慌(一切の戦闘行動ができなくなる)状態にしてくるやつも出てくるしでかなりヤバイ。なんだこれ、最初のダンジョンからキツすぎる!ファンタシースターIIかっての!

これは対策考えないと…。一旦ノーポリの町まで戻って今ある所持金で「鉄の斧(360G)」を購入、これでまずまずの攻撃力にはなったけど問題は防御面っていうか鎧だ。ノーポリで売ってる「鎖帷子」は1200Gとまだ手は出ない。ノーポリ周辺で稼ぐのもいいが、若干危険を冒してでも鉄の斧を持って暗黒の森の入り口周辺で狩った方がお金は早く溜まるかもなー。

cri2_p07-04

結局暗黒の森の入り口周辺で金策をやりつつ、鎖帷子を買って装備した頃にはLV8に上がってました。ここまでくるとこの辺の敵ももう何とかなる感じです。ノーポリの町周辺で金策してたら、お金はともかくレベルはなかなか上がらなかっただろうから目論見は成功した感じかな?

ではいよいよ本格的に暗黒の森を探索開始です(それにしても今までの章ならクリアできるレベルじゃないと、最初のダンジョンすらまともに歩けないとは…若干先行きが不安)。この暗黒の森は、名前の通り暗くて薄気味悪いところなのですが、それだけでなくなんとこの暗いままでは森を抜けることができない(つまり先のマップに進めない)らしいんです。

この森に住んでいる僧侶ならこの森に光を戻せるらしいのですが、それには「光る像」とやらが必要らしく、それは現在この森に住む魔物に盗まれてしまっているらしいんですね。
要はそれを取り返してくれということですわ。

cri2_p07-05

んでこの茹でたら上手そうな奴がその「光る像」を盗んでいった張本人で、暗黒の森に入って南西に行ったところにある下り階段の先にいます。話しかけると戦闘になるんですが、特に特殊行動をしてくるわけでもなく、ただほんのちょっと他の敵より強いだけっぽいので、LV8なら問題なく勝てました。

こいつを倒すと「光る像」を手に入れられたので、それを持ってまた探索に。南にある階段を下った先に僧侶がいたので話しかけると暗黒の森に光がもどりました(変な日本語だけど)。しかも森に光が戻ったことで、森の中には以後一切敵が出なくなったようです。これは助かる。

そして森の西側から森の外に出られるようになりました。これでこのダンジョンはクリアのようですね。
やれやれ、ダンジョンは全然複雑じゃなかったのに敵が強いせいで、思った以上に時間がかかっちゃったな。次のダンジョンはどうなる事やら今から不安です。っていうか不安なので、一旦ノーポリに戻って「鋼の盾(1680G)」を購入して防御面を強化しておきました。これでちょっと安心かな?

そんな訳で、今回はここまで。
暗黒の森の抜けた先には何があるのか?それはまた次回ということで。

次回は 》 こちら


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ