5d41d081.png

※PC98版「Xak II」のプレイ日記です。
※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。


>> 前回へ

eefc2e4f.png

さーて、前作でも難所だったシューティング面がやってまいりました。
なんかつっちゃいドラゴンやら、クラゲやら、イカやらが襲い掛かってくるんですけど、敵の色が背景色とおんなじで見辛いったらありません。特にクラゲは半透明っぽく描かれてるんで、弾を吐かれるまで存在に気が付かないくらいです。
はっきりいってしまうとこのへんは、普通のシューティングゲームのつもりで遊べるってレベルのものじゃないので、まともに相手にするだけ体力の無駄です。
しかもステージ最後のボスは、ちょっと玉砕覚悟の削り合い精神で戦わないと難しいので、道中でHPを減らしているとボスに勝てなくなるので、もうはっきり言います、
画像の位置が一応安全地帯です(たまに食らうけどね

8fc6b52e.png

雑魚を安置でかわし続けていると、画面下からこれまた見難い色合いの大きなカメが現れます。
背中の甲羅にある目が弱点なんですが、ありがちですが開いている時しかダメージを与えられません。
しかも開いている時間が異様に短いので、目が開いてから位置合わせしてると間に合いません。
来る場所を予測して攻撃をおいておくのがいいでしょう。

ちなみにこいつは2匹の亀が重なった状態になっていて、上のを倒すと下の亀が現れます。
要するに2回倒さないといけないわけですが、戦い方は前と同じでOK。
あ、まあありえないと思いますけど、
サークソードちゃんと”装備”してるよね?w
装備し忘れてると、全然ダメージが入らないので…

345efd55.png

亀を2匹たおすと、また雑魚がしばらく現れますが、これも安置でOK。
雑魚をやり過ごすと、今度は上から巨大な鳥(の骸骨?)が現れます。
こいつの弱点は頭なので、頭から吐かれる3WAYショットをかわしながら頭に連射を食らわせてやりましょう。

あ、くれぐれも慎重に。このステージの攻略は、
いかにボスまでHPを温存するかにかかっています。

6a5d1a28.png

鳥を倒すと、一旦洞窟に入ります。
ここは敵が登場しない場所ですが、洞窟を抜けるとステージ最後のボスが待っていますので、ここで気持ちを落ち着けましょう。
っていうか、ここにくるまでで絶対目が疲れてると思うのでw

a51693c6.png

はい、このシューティングステージのボス、
竜王キング・ワイバーンとの対決です。
(っていうか”竜王”と”キングワイバーン”って意味がかぶってんなぁw)

まずこいつの弱点も頭で、攻撃方法もさっきとおなじ3WAYショットです。ただ違うのは、距離をとってしまうとこいつは左右から挟み込むように落ちてくる稲妻を撃ってきます。これが連続ダメージでかなりHPを削られるので、できるだけ接近(敵の足の位置くらいまで)して多少のダメージはうけるつもりで、敵の頭に連打を食らわせます。
長引くと接近してても稲妻が来るので、玉砕覚悟で短期決戦を挑んだほうが勝率は高いかもしれません。
とはいえ、闇雲に突っ込んで撃ってても駄目ですけどね。

ちなみにあとで説明がありますが、ボス戦ではさっきまでオプション役で一緒についてきていた「ブルードラゴン」がいなくなっています。このボスは竜王というだけあって、竜族の王、つまりブルードラゴンにとっても王なので「手が出せない」という事らしいです。

f5637e6e.png

なんとか(3~4回やり直して)キングワイバーンを倒し、デスマウンテンに到着したのですが、なにやらピクシーの様子がおかしい。すっかり弱って憔悴しているようです。
サークソードの話では、妖魔ゴスペルとの戦いを前に、増大しているラトクのサークの力に影響を受けてしまっているようです。一緒に照れていくのは無理と判断して、ラトクはフェニックスのもとにピクシーを置いていきます。

これがまさか”あんなこと”の伏線だとはねw

5c427f20.png

ピクシーを置いてデスマウンテンに入っていくラトク、そしてデスマウンテンの奥地で
ラトクを待っていたものとは?!

というわけで、次回サーク2プレイ日記、堂々の最終回です!!





↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ