5d41d081.png

※PC98版「Xak II」のプレイ日記です。
※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。


>> 前回へ

さて、昨年の9月頃から「とりあえず」ということで始めた「Xak2」プレイ記事でしたが、同年の10月以降まったく続きを書かずに放置していて、いい加減放置しすぎたと思い始めてきたので再開してみようと思います。
できることなら、このまま一気にクリアを目指したいな、できるならねw

55c8a46c.png

簡単に前回のおさらいをすると、カウリャン城で「妖魔南天王アブ・ヴァール」と対決し4つ目の宝珠を手に入れました。ヴァールとの会話で、今まで戦ってきた東天王ボグレウス、西天王フィール、そして南天王ヴァール、そしてまだ出会っていない北天王らは、宝珠と四大元素によりこの世界に転生してきた存在で、これらの転生の儀式は先に転生していた北天王が行ったということがわかりました。

またヴァールは最後に「赤い月が昇る時、それまでに”妖魔将軍”を倒さなければいけない」と言い残して死にます。
”赤い月が昇る時”とは何のことで、いつのことなのでしょう?

123406fb.png

街に戻ったラトクは教会の「フェル」に報告に行くのですが、そこで衝撃的な報告を受けます。
なんと街に”黒マントの男”が現れ、フェルの結界をも破ってシャナをさらっていったらしいのです。
その時男は「白き宝を闇に隠した後、再び黒き宝をとりにくる」と言い残して去っていったのだとか。

フェルは街の戦士たちとともに”妖魔封印の狭間の地”である「デスマウンテン」に討って出るといい、ラトクにも一緒に来てくれるよう頼みます。

3fe325b8.png

なんか事態が最終決戦ぽい状況になってきたので、いい加減預けていた最強の防具を返してもらえないかなあと武器屋に言ったところ、ちょうど整備が終わったとの事で「プレートメイル」と「ナイツシールド」を返してもらいました。
これでようやく最強装備になりました(って本当は最初の装備にもどっただけなんだけどw)。

あとは、この鎧と盾に魔法をかけてもらえば完璧だな。
んでも、魔法かけるの高いんだろうなあ、お金足りるかなぁ?

3ead63f9.png

そんなこと考えながら魔法屋に行くと、女主人はちょうど以前渡した「魔導書 下巻」を解読し終えたところだったらしく、あの魔導書には”大妖魔”をこの世界に復活させる為の儀式の内容が書かれていたと教えてくれます。
魔導書には、
”赤き月、陽光に転じて天に登り、大地を赤く染める時、
 白き宝、闇に隠し、黒き宝、赤き月に捧げよ
 汝が魔導の力、その身に溢れ、大妖魔ゴスペルが降臨果さん。”
と書かれていたそうで、女主人は今回の事件から”白き宝”がシャナの事で、”黒き宝”というのがもう一人のシャナのそっくりさんなんじゃないかと考えているようです。

そして女主人は、大妖魔が復活する”赤い月が天に昇るとき”というのが近いとも考えていて、自分とその家族と、町の人を助けるためにも、といってラトクの鎧と盾にタダで魔法をかけてくれます。ありがとう!
さらに街の道具屋でも、タダにはなりませんが特別に値段が安くなっているのでしっかり買い込んでおきます。

c5a00dff.png

以前魔物がこの街を襲ったときに、魔物にさらわれた村長の娘「ミリア」のところに行くと、どうやら「レイ」もデスマウンテンへ行くメンバーに入っているようで、ラトクに「レイの事を頼みます」と言います。
もう忘れてる人も多いと思うので説明しておくと、レイというのはミリアの恋人で船長もやってる頼れる男だったんですが、魔物に街を襲撃された時に何も出来ず、みすみすミリアを連れ去らられてしまったことがショックで、酒ばっかり飲んでやさぐれててしまっていた男です。

その後、ミリアはラトクに助けられましたが、自分が出来なかった事を他人がやってしまったことにさらにショックを受けて落ち込んでしまったんですよね。しかしラトクとミリアのお陰で、カウリャン城に部下の船員を連れて乗り込み、ラトクのピンチを助けられるほどに復活したのでした。

55d71846.png

酒場に言ってみると吟遊詩人の「ホーン」さんがいました。
酒場のオヤジの話によると、黒マントの男が結界を破って入ってきた時に、ホーンさんも町の人と一緒に男を食い止めようとしたのだが、結局シャナは連れて行かれてしまったと話してくれます。
結果はともかく、会ってから酒場で女性を口説いているのしか見てなかったホーンさんですが、酒場のオヤジの話からもなかなかデキる男みたいですね。

だったら、もうちょっとこっちのことも手伝ってくれればいいのに…。ねぇ?

そんなわけで今回は、私の復帰リハビリを兼ねて街でのお話メインの記事になりましたが、次回からはいよいよ「デスマウンテン」とやらに行ってみようと思います。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ