xak01

※PC-88版「Xak」のプレイ日記です。
※本記事はネタバレ要素を含みます。未プレイの方は閲覧に注意してください。




~神殿まで~

52b0b394.png

こちらが主人公ラトクに使命を伝えにきたメッセンジャー「ピクシー」です。
この時の彼女は、手のひらに乗るくらいの大きさしかないのに、後に発売された外伝「ガゼルの塔」では人間と同等の大きさに成長してびっくりしましたw

e1ef0255.png

少しレベルをあげた後、森に行くと見知らぬ少女が倒れていたので助けました。
しかし単なるイベントキャラと思っていたこの少女が、まさか後に単体でゲーム化してしまうとはねえ…。
この段階から既にそういう展開考えてたのかなぁ?

a7c2600a.png

倒れていた少女を背負って彼女の家(?)に連れていくと、彼女(名前はフレイ)の父親から、彼女を町の病院まで連れて行ってくれと頼まれました。
ええ、喜んで。何といっても私は変態と言う名の紳士ですから!

177a3bc1.png

フレイを病院に届けてもう一度父親のところへ行くと、お礼をくれるどころか「暴れている森の精霊を沈めてくれ」とさらに頼まれます。
若干イラっとしつつも、快く引き受けました(そういうの快くって言わない)。

0bd74b14.png

そしてこいつが暴れている樹の精霊(人面樹)です。
さあ、初ボス戦!
こいつは口を開閉しながら、木の実を4つぶん投げてくるので、木の実を回避しながら、口が開いた時に正面から攻撃を加えればOK。
ただし、レベルや攻撃力がが低かったりすると、全くダメージを与えられません。レベルは6~7くらいにして、町の魔法屋で武器に魔法をかけてもらえば、十分なダメージを与えられるでしょう。

あ、そうだこのゲームの特徴の一つに「ゲームスピードの変更」があり、ゲーム中いつでもゲームのスピードを10段階から選ぶことができます。
これを利用して雑魚でレベル上げの時は高速で、ボス戦や強い敵を相手にするときは低速に設定すればゲームが楽になりますよ?

0e721966.png

人面樹を倒してフレイの父親のところに行って、お礼と重要な情報を得たら、今度は神殿に行きます。
あー、なんか絵とか色合いとかが、ホントにイースっぽいなあw
そりゃパクリって言われるわけだよ。

そんなわけで、今回はここまで。
次回は神殿クリアまでいければと思っています。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ