527210b5.png

>>エントランスに戻る
※ ネタバレが含まれますので閲覧には注意してください。


>> 前STAGEへ

クライマックスに相応しい!…めんどくさいステージ。
dd74bab7.png

◆ STAGE17のMAP(赤い枠内が回復魔法陣エリア、×印は床スイッチ、矢印は隠し通路)
※隠し通路は全て記載されているわけではありません。
DATA:
 ・敵部隊数x12(防衛型x3/徘徊型x9)
 ・宝箱x12

MAPを見ただけで酷くげんなりするステージ構成です。しかも全12部隊中、9部隊が徘徊型なので連続戦闘もあり得ます、回復魔法陣の場所をチェックしておきましょう。
とはいえ各ブロック間の通路は塞がっているので、むやみに床スイッチで踏んで通路を開かない限り、同時に相手をする可能性があるのは最大でも4、5、3部隊です。
徘徊型の各部隊のユニット数は少ないですが侮るべからず。「デス」を使ってくる敵もいるし、1部隊を攻撃している間に、別方向から攻撃や魔法を受けやすい地形なので、メイン部隊とサブ部隊をうまく配置して対処しましょう。

a6bd632d.png

ボス達がいる部屋は、敵側のプロテクト床なのでこちらが不利です。かといって通路に引っ張り出すのも難儀な地形なので、3部隊の真ん中(ボス)部隊だけは廊下に引っ張り出して各個撃破。途中で敵が部屋に逃げたら追わずに、こちらも一時撤退して部隊を回復させましょう。
完全に回復させたら、一番強い部隊に先陣を切らせて部屋に突入させ、他の部隊もそれに続いて突入し、敵部隊を壊滅させましょう。
この時先陣を切る部隊は魔法ユニットを少なめにして、肉弾戦メインのユニット編成にすると突撃力が上がりますよ?魔法ユニットが後続部隊の邪魔にもなりにくいし。

そして遂にマコーレィ王との決着、STAGE18へ
※このステージにはクリアデモがあります。

ネタバレが嫌な人は、





◆ステージクリアデモ
049b3a5b.png

遂に王子によって追い詰められるマコーレィ王。
脱出を薦める部下の進言も退け、ここで決着をつけようと言います。
自分が攻め込んで滅ぼした国の王子が「魔物の王」となって化け物を引き連れて逆襲してきても、それを卑怯と責める事もせず、逃げだしもせず、真正面から決着を挑むこの王の姿は立派だと思います。

他人を力で屈服させたものは、自分よりさらに力の強いものが現れた時に、自分が力で屈服させられる事を受け入れなければいけない、と私は思います。
自分が弱者を虐げるのはOKでも、自分が虐げられるのは嫌だ!というのは、単なる卑怯者でしかありませんからね。

596ca07e.png

もともとマコーレィ王が強力な軍隊を率いて隣国を攻めたのは、やがて攻めてくる「騎馬部族」に備えてより大きくて強力な軍隊と国家を作る事が目的でした。
リチャード王子はその強力な軍団を率いた自分よりも強力な軍団を率いて攻め込んできました。これはある意味マコーレィ王が目指したひとつの形です。
それによりリチャード「王」が自分にとって代わろうと言うのなら、「それはそれで良し」と不敵な笑いを浮かべるマコーレィ王。

(つか魔物より怖いアップだw)




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ