19f1b90a.png

このゲームでは様々な魔物たちを仲間にすることができます。
魔物には強いのもいれば、あまり強くないのもいます。ここでは、その魔物の能力について簡単に説明しようと思います。
※使える・使えないの感想は、プレイしてみての個人的な感想です。
 また最終的に4部隊に絞るという前提で説明しています。


>>エントランスに戻る
>> 魔物 01へ

b14d0d28.png

残念ながら、私は使用しなかったユニット達です。
・ジン 魔法が使える戦士的な位置付けなのですが、武器装備が一切装備できないので、最初はともかく後半になると戦力的に中途半端になるので使用しませんでした。

・マントラップ ATKとAGI値が低く、HPとCON値が高い2ヘッドスネーク、みたいな扱いなので同じ理由で使用しませんでした。

・スペクター AGI値は高いがATK値が低く、武器も一切装備できないので攻撃面に期待できず、かといって魔法が使えるわけでもない。防具は装備できないが、ACが最初から異常に低いので偵察用ユニット?とも思ったが、ぶっちゃけ偵察とか必要ないので使用しなかった。

c1f78cce.png

ある魔物の強化版のようなユニット達。
・ワイバーン 2ヘッドスネークの弱点であった防御面を強化したようなユニット。ワイバーン用の武器防具もあるのでさらに強化できて戦力面でも期待できる。2ヘッドスネークを育てるよりははるかに有益。隠し通路を通過できる能力がある(ハズw)。

・デーモン ジンに武器防具を装備できるようにしたイメージのユニット。少し育てればすぐに最高クラスの武器防具も装備できるようになるので、戦力としても申し分なし。ただし仲間になるのが結構後半なので、他の精鋭に能力面で追い付くのが辛いかも。

4bfeebd2.png

最後にとても重要なユニットを紹介。
・リチャード王子 初期能力はデュラハンよりやや下程度だが、育てていけば十分に強くなる。また専用の装備も手に入るので育てておいて損はなし。っていうか王子が死んだらゲームオーバーなんだから育てておかないと危ないよね。ちなみに魔法は一切使えない。

・ドラゴン 見てもらえば解るようにLV1でこの能力というこのゲーム最強のユニット。ワイバーン用の武器防具が流用できるので、育てているワイバーンを捨ててでも育成したい。ゲームの終盤にならないと仲間にならないが、そんなハンデをものともしない強さを持つ。ちなみにゲームを通して2体しか仲間にならない貴重なユニットなので、もし死んでしまったら絶対蘇生させましょう。また隠し通路を通過できる能力がある(こっちは確実)。
※ちなみに隠し通路は、ドラゴン、ワイバーンでなくても進行方向指示アイコンを使えば通過は可能。

以上で、魔物についての説明を終わります。


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ