19f1b90a.png

あくまでも私がプレイして感じた方針っぽいものです。
参考程度に聞き流してください。


>>エントランスに戻る

1.少数精鋭でいく
リチャード王子は全部で63体の魔物を仲間にできます。1部隊は6体編成なので、王子も含めて最大で11部隊(1つは4体編成)作成できます。
ゲーム内に登場する敵の総数は決まっており、某スーパーなロボットの大戦のように、ゲームオーバーになっても経験値を引き継いでリスタート、なんて機能はありませんから、全部隊を均等に育てていこうとすると必然的にそれぞれのLVは低くなります。
なので育てるユニットは限定して、育てないユニットは邪魔(特に通行の)なだけなのでリストラ(契約解除)してしまうのがいいでしょう。(LV1でもいいので、荷物持ちの部隊は1つあった方がいい)

ちなみに私は最終的に4部隊に限定してクリアしましたが、正直3部隊でも良かったかもしれません。

2.最精鋭部隊を1隊つくる
後述しますが、このゲームでは「囮作戦」が非常に有効です。
囮となる部隊は一時的に一方的な敵の攻撃にさらされる為、十分に強くないと持ちこたえられません。また、場合によっては2部隊を一時的にでも同時に相手にする(あるいは連戦する)場合もあります。
強靭な「負けない部隊」が1つはあったほうが断然楽ですよ?

お薦めとしては、当然ながらリチャード王子が死んでしまえばゲームオーバーなので、王子の部隊を最精鋭にで育てるのがいいでしょう。ちょっと貧弱そうに見えますが、王子はあれでなかなか(かなり?)強いので育てても十分すぎる見返りがあります(王子専用の武器もあるしね)。

3.マルチな戦闘にこだわらない
このゲームのウリは「マルチウィンドウによるリアルタイムバトル」、つまりウィンドウズ上で作業する時みたいに、同時複数の窓を開いて並行作業するかのように戦闘ができる!って事なんですが、ウィンドウズのように高解像度のスクリーンでプレイするならともかく、このゲームが動いたPC-98の画面解像度は、640x400しかありませんから、そんなに窓を開いたところで管理ができなくて混乱するだけです。
4f120915.png

こんなんじゃ、それぞれの情報が見辛くなるだけでスムーズに進行できません。

b04c958c.png

シンプルにメインで動かす部隊用のMAPと戦闘窓、サブで動かす部隊用の小さいMAPと戦闘窓、このくらいで十分です。
マルチマルチといってあちこちで部隊を動かして戦闘をしていては「いたずらに戦力を分散しない」という兵法の基本にもとる事になりますからね。

4.部隊編成は臨機応変
お薦めユニットはあとで説明するけれど、部隊をどう編成するかはもう自由で問題なし。多少ユニットに弱い強いはあっても、少数精鋭方針でいけばどの魔物でも十分に強くなる(ハズ)。
ただ状況によって、一時的な入れ替えはしたほうがいい場合もある。
例えば敵をひきつける為に囮となる部隊からは、魔法使い系ユニットは外したほうが事故が起こりにくい。
理由は、当たり前だけど魔法使い系ユニットはかなりLVを上げてもACやHPが低いからだ。

敵を引きつける為には、近づいて敵が反応したら逆方向に逃げるのだが、この対方向に逃げる指示をしたとき、リーダーはすぐ反応するのだが、部隊員はすぐに方向転換をしない(ラグ?)場合があり、そうなると部隊員が敵に捕まりやすい。
それが魔法使いだったりすると、一瞬で殺されてしまうなんてザラである。
なので囮戦法を使う場合は、囮の部隊から魔法使いは外すか、魔法が使える強靭なユニットに変更するのもいいだろう。

5.像と箱は後回し
ゲームを始めるとMAP上に、黄色の点=魔物が封印された像、緑の点=宝箱が見えると思います。
早く仲間を増やしたい!良いアイテムを手に入れたい!と思うかもしれませんが、そういうのは後回しにしてください。まずはMAP上の敵を壊滅する事が優先です。なんでかというと、
1)敵が宝や象のある部屋のカギを持っている場合がある。
2)象や宝のある部屋へ入るためにスイッチを押さないといけない場合があり、そのスイッチが隠し通路の先にあったりすることもザラです。そういうのを探している時に、画面に見えてない部隊などが徘徊している敵部隊に襲われる心配もあります。
またこのゲームの隠し通路やスイッチの仕掛けは本当にめんどくさいです。MAP上の敵を5分で全滅できても、仕掛けを解くのに30分かかるなんて事も多々あります。そういうめんどくさいのは、敵を全滅させてからゆっくりやったほうがいいです。
3)ぶっちゃけ宝箱から手に入るアイテムはそれ程貴重じゃないです。大抵が消耗品。敵部隊を倒して死体から装備を奪った方がよっぽど良いものが入手できます。
また急いで魔物を仲間にしても、種族による性能差はあるもののみんな同じくLV1で仲間になるのですぐに戦力にはなりません。今使っている魔物の方がまだ強いはずです。
これらの理由から、そういうのは後からゆっくりやる方がいいです。新しい魔物に装備与えるのとかも時間かかるしね。


あとで追加するかもしれませんが、ゲームを進めるにあたっての基本的な方針はこんな感じ。
次は、戦闘についての手ほどき的なものです。


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ