19f1b90a.png

基本的な事はもちろんマニュアルに(不親切だけど)書いてあるので、重要なところだけをさらっと説明します。

>>エントランスに戻る
>> システム02へ

ステータス窓について
f2e36d7e.png

◆ステータス説明
  HP・・・体力、0で死亡。
  MP・・・魔法を使用すると消費。
  LV・・・レベル
  AC・・・守備力。数値が低いほど防御力は高くなる。
  STM・・移動すると消費、0になると指示通り動かなくなる。
  MRL・・士気。高いほど好戦的になる。
  ATK・・攻撃力。装備できる武器がこの数値で決まる。
  CON・・装備できる兜・鎧がこの数値で決まる。
  MAG・・数値が高いほど強力な魔法が使えるようになる。
  INT・・知性。数値が高いほど戦闘時の判断が的確になる。
  AGI・・俊敏さ。数値が高いほど戦闘が有利になります。
  LUC・・運の強さ。数値が高いほど攻撃を回避しやすくなる。

a5f97d0e.png

◆アイテム説明
そのキャラクターが持っているアイテムがアイコンで表示されます。アイコンを右クリックすると、アイテムの名前が表示されます。
既に装備されているアイテムがある場合、アイテムアイコンの下に「E」と表示されますが、そのキャラクターでは装備できないアイテムの場合「U」と表示されます。

同じ系列の装備を所持している場合は、自動的に能力値の高いほうを装備します。
アイテムの性能、装備できる条件はなどは一切解りませんので、装備アイコンの下に「E」マークが付いていない場合、今の装備より能力が低いからなのか、まだ条件に達していないのかは解りません。
同系列の装備を他キャラに渡しても「E」マークが付かない場合は、まだ条件に達していない装備ということです。

アイテムを他キャラに渡したい場合は、アイテムを渡したいキャラへ左ドラッグします。
他の部隊にいるキャラに渡したい場合は、窓を複数だして窓から窓へアイテムを左ドラッグすれば渡す事が出来ますが、この場合部隊(キャラ)同士が近くにいる必要があります。
HPやMPを回復させるアイテムを使用したい場合は、そのアイテムをステータス窓内の使用したいキャラクターの上まで左ドラッグします(アイテム欄にではなく、キャラの絵まで)。

※回復系アイテムは、各キャラが独自の判断で勝手に使用する場合があります。同じキャラに何個も持たせておくと、あるだけ使いきってしまうので注意が必要です。

6d1d0b15.png

◆魔法説明
魔法が使えるキャラクターには、魔法のアイコンが表示されます。
魔法そのものは他キャラに渡す事はできませんが、アイテムの魔法書なら受け渡しが可能です。

この窓で魔法の使用を指示できるのは、回復、蘇生のみです。
※魔法が使えるキャラは、戦闘中自分の判断で魔法を使います。

魔法は他部隊のキャラにも使用できますが、アイテムと同様にキャラ同士が近くにいないと実行できません。
他キャラへ魔法を使用する方法は、回復アイテムの使用方法と同じです。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ