9ff843c9.png


※PC-88版アークスプレイ日記です。
※本記事はネタバレ要素を含みます。未プレイの方は閲覧に注意してください。


>> 前回へ

さて前回でやっとこジェダ達がやるべき事がわかった(?)ので、これから本格的な冒険の旅に出かけることになります(やっとかい)。いやー、長かったですね、皆さんもいつ始まるんだよ!とイライラされてたんじゃないでしょうか?しかし皆さん、御安心ください。
この先しばらく長いヴィジュアルシーンはありませんので。
それはそれで寂しいんだけどねw

*さあ、冒険を始めようか!

783497aa.png

では準備が整ったら、プルデンシア>エルミザード>ダンジョン(聖殿地下)へと移動します。ここで何をするかといえば、随分前の話なのでもう覚えてない人もいるかもしれませんが、トロンがここで探していた「お宝」とやらを見つけるのです。まず以前トロンと出遭った地下1階にはもう用が無いので、さっさと地下2階への階段を探しに行きます。階段は、ダンジョンに入って最初の分岐をトロンがいたのと逆に向かって進んでいけば見つかるでしょう。

と、進み始めたらいきなり敵と遭遇しました。こいつはシーフですね。このダンジョンには、このシーフ以外にも、オーク、コボルド、ゴブリン、バット、スライム、B.スライムなどが現れます。紹介記事でも書きましたが、このゲームはモンスター毎に経験値が設定されていて、同じ敵を倒すごとに同じ敵に対しては強くなっていきます。

逆に言うと、出現率、遭遇率の低い敵とは戦ってもあまり意味が無いんですよね。このダンジョンで言うと、ゴブリン、バット、スライム、B.スライムなどは出現率が高く、また他のダンジョンでも遭遇率が高いので、ガンガン倒していっていいと思いますが、それ以外のやつとは面倒なら逃げても構わないかもしれません。

なんせこのゲーム、エンカウント率が馬鹿みたいに高いので(憤怒)、いちいち倒してると時間がかかってしょうがないんです…。

304ae8eb.png

はい、ここで本作の必須テクニック。
戦闘が終わってダメージを受けた場合でも、回復薬を使う必要はありません。本作には「休憩」というコマンドがあり、それを実行する事で少しずつ(3ずつ)体力を回復できるからです。しかし、注意しないといけないのは、この休憩中には敵に襲われる場合があるんです。

しかしここからが大事なんですが、なんと
壁に向かって休憩すれば敵は現れないのです。
これを利用すれば瀕死の状態からでも余裕で、しかも無料で回復させることが出来ます。なので、休憩をとるときは必ず壁に向かってするようにしましょう。

ただし、今後”壁が無い”ダンジョンも登場しますので(ダンジョンって言わないかw)、その場合だけはこのテクニックは使用できません。これがこのゲームで本当についらところになります…。

c29175ca.png

さて地下2階にやってきました。ここから注意しなければいけないことは2つ。まずダンジョン内には「通過できる壁」があります。これはその場所に来れば「通れそうだ…」というメッセージが表示されるんですが、問題はこのメッセージが、その壁と向き合わないと表示されないこと、そして必ず表示されるわけではないことです。

しかも、このダンジョンでの目的を果たすためには、この通過できる壁を利用しないといけないので見落とすのは致命的な結果に繋がるということです。まあ救いとしては、このメッセージが表示されなくても通過は可能なので、通れると事前に解っていれば何も問題はありません。

b648d47e.png

次に注意すべきなのは、「罠と宝箱」の存在です。罠は引っかかると全員にランダムダメージ(一発で瀕死になる場合も)や、毒、麻痺などの状態異常が発生するというものでかなり「痛い」です。一方宝箱は中にアイテムやお金が入っています。このゲームでは、お金を入手できる手段がこの宝箱だけなので絶対見つけたい存在です。

しかしさっきの通れる壁と同様に、この罠と宝箱も設置されている場所に行っても必ず見つけられるとは限りません。完全にランダムで決まります(もしかしたらキャラの能力によって決まるかもしれないが、このゲームではキャラが成長しないし能力も上がらないので、実質”完全ランダム”と言ってもいいでしょう)。

宝箱は見つけられなかったら、同じ場所を何度も行き来することで見つけられるでしょう。無事見つけることが出来れば、トロンに罠を解除させることが出来ます(宝箱にも罠があるので)。ここでの注意は、宝箱は一度見つけたら二度と現れませんが、罠は一度解除しても同じ場所を通るとまた作動します(鬼か!)。

ちなみに罠と宝箱の場所については、ダンジョンマップも込みで電波新聞社「チャレンジ!!パソコンアドベンチャーゲーム&ロールプレイングゲームV」に掲載されていますので、これから「アークス」を遊ぼうと思っている人は、買っておいて損はありませんよ?(宣伝)

チャレンジ!!パソコンアドベンチャーゲーム&ロールプレイングゲーム―パソコンゲームの楽しさを伝える本 (5) (Super soft books)チャレンジ!!パソコンアドベンチャーゲーム&ロールプレイングゲーム―パソコンゲームの楽しさを伝える本 (5) (Super soft books)
(2004/02)
山下 章

商品詳細を見る

8d2e4fd6.png

地下2階の最北端に行くとそこには「祭壇」があり、祭壇の上にはなにかが置かれているようでした。
これが噂のお宝か!?とトロンが手にしてみると…
『「錆びた金属の器」を手に入れた!』(♪ごまだれ~

って、何じゃこりゃぁぁぁぁ!!!ただのゴミじゃねえか!!
これには大泥棒トロンも思わず苦笑い。そして細かいことだけど、ゲーム上だとアイテム名が「錆た」になってるけど、正しくは「錆びた」だよね。ウルフチームお得意の誤字ですかな。

噂に聞いていたお宝が、こんなゴミだったことに落胆するトロンですが、とりあえずはこのゴミを回収することにします。そして、このダンジョンだけにあと何回もかけてもしょうがないので、道中すっとばして地下2階~地下5階まで全てのフロアにある祭壇を回りましたが、見つかったのは
「錆びた金属の器」
「薄汚い布の衣」
「古陶器の指輪」
「古びた木の杖」
それだけ。

何?俺ら廃品回収業者ですか?
所詮噂に聞く「お宝」なんてこんなものか、そんな失意のうちに聖殿を後にするジェダ一行なのでした。
次回に続く。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ