9ff843c9.png


※PC-88版アークスプレイ日記です。
※本記事はネタバレ要素を含みます。未プレイの方は閲覧に注意してください。


>> 前回へ

前回はジェダ達の仲間に、最後の一人「ピクト」が参加しました。これで全員揃ったわけですが、多分ね、もうみなさん「さっさとダンジョンに出かけろよ!」と思ってると思うんですよ。そういう方には大変申し訳ないのですが…
まだダンジョンには入れないのじゃよ?w

*全員揃ったよ!…んで?

e258f991.png

さてピクトと合流した「ロリガンの沼地」から、プルデンシアの村まで戻るために「菩提樹」へやってきました。
するとここまでの旅がこたえたのか、ヴィドが菩提樹の近くで休憩しようと言ってきます。各々自由に休憩をとるなか、ディアナは自分の甥でもあるまだ幼いピクトにも気を使います。いい人。

するとピクトは、おもむろにこの菩提樹の事について語りだします。
曰く、大樹の伝説はこの国の興りと未来を暗示している。遥か昔、この大地にノームがこの樹の苗を植え、ウンディーネがそれを大樹にまで育て、シルフィードが風に乗せて種子を運び国を栄えさせた。

そして、やがて終わりが訪れるとき、サラマンダーがそれを告げるためこの樹を焼き尽くしにくる。それを後世への戒めとしてこの樹に刻んだのだと。するとそれを聞いたヴィドが、何かに気がついたようです。

9b0c04ff.png

ヴィドは、この菩提樹に刻まれた戒めの言葉のなかに、日食がいつ起こるのかが記されているのではないかと考えたようで、全員に菩提樹に残された言葉を捜すように指示します(偉そうに)。

なんとか見つけ出したその言葉は、既に痛んで消えかけており、その後半がかろうじて読める程度でした。
そこには、こう書かれています。

御身は何処にあらんや、来るべきところに。
それは何時あらんや、来るべきときに。
ならば我、求めうるものを求め、与うべくものを与う。
されど我、奪うべくものを奪い、もはや求めず。
伝えよ、我が子らに。尊ぶべし、教えを。


/人‿‿人\ < わけがわからないよ

しかしヴィドとディアナには解ったようです。つまり、
いいから精霊に会いに行けよ!(超訳
ということらしいですw

057f59ed.png

もうちょっとだけ説明すると、精霊たちは戒めを犯した者、つまりこの国の”全ての人”に試練を与え、それにより皆が協力してアルカサスの国を育めと教えているんだそうです。そして”全ての人”、つまりジェダ達人間、ディアナ達エルフ、トロン達ホビット、そしてハーフエルフのピクト、この多種族が揃ったパーティこそが精霊の試練に挑むべく選ばれたものたちだったのだと。(ヴィドはあんな短い文章からよく理解できたなw)

そんなわけで、やるべき事が見えた(?)ので国王に報告にいきます。
すると国王は、パーティメンバーそれぞれに言葉をかけて励まします。まあここの話は、内容にそれほど関係ないので割愛しますが、なんだかんだでジェダに続きエリンも王国騎士の一員になってしまいましたw

個人的には、トロンの「王様。わしは一度で良いから、こう身震いのするような冒険ってやつをやってみたかったんですよ。泥棒家業にもいい加減飽き飽きしてましたんでな」って台詞が好きでした。

2bdf47ef.png

さーて、国王との話も終わったところで、いよいよダンジョン攻略に行く前に、ここいらでセーブをしておきますかね。
あ、いけないいけない。その前に道具屋に行って、冒険に必要なものを買っておきましょう。
といっても体力回復の薬は買わなくても良いです。とりあえず道具屋で買うべきものは「毒消し」ですね。

毒消しは1人1個か2個買っておけばいいでしょう。
しかしまだまともに冒険にも出ていないんじゃ、お金が無いだろうって?いやいや、そこは心配なさらずに。ディアナとヴィドがパーティに参加する際に、結構な額の支度金を持ってきてくれていますんで、お金は2人にだしてもらいましょう。

あ、宿屋でセーブするには最低限30Gは必要になるので、全部使い切っちゃわないようにw
それでは買い物とセーブが済んだら、いざ最初のダンジョン「聖殿地下」へ!
って、じゃあそれは次回からにしますかね。


魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ ソフビフィギュア魔法少女まどか☆マギカ キュゥべえ ソフビフィギュア
()
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る





↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ