necrom_title


※PCエンジン版「邪聖剣ネクロマンサー」のプレイ日記です。
※ネタバレを含むので、今後プレイする予定がある方は閲覧には注意してください。



>> 前回へ

さて前回は、天空の城に行って最強の防具「ミゲルアーマ」と「ミゲルシルド」を入手し、その後その防具を使ってライムのレベルを最大まで上げたところで終わったと思うのですが、ここでちょっと話をライムが復活するちょっと前に戻します。

d10549d9.png

現在レベル上げなどの拠点としている「カルムート」という町の北には、「デサムート」という魔物に襲われて廃墟になってしまった町があります。特に理由があった訳じゃないんですが、ライムの復活前にここに寄っていたんです(ぶっちゃけ前回の記事で入れ忘れただけw)。

このデサムートという町は、完全な廃墟で人も住んでいない状態なのですが、実は町のある場所に隠し階段があってそこには「バーンの杖」をパワーアップさせてくれる「マリオス」という重要キャラが隠れています。ここまでくるとバーンの杖はパワーアップしたところで雀の涙程度のダメージしか与えられず役に立たないのですが、ここでバーンの杖をパワーアップさせておかないと、ラストダンジョンに行くことができないので必須な手順となります。

この隠し階段の場所は、カルムートの町の人からの情報でなんとなく解るのですが、あまり丁寧なヒントではないので悩んでしまう部分かもしれません。ヒントはカルムートとデサムートが密接な関係にある町同士で、町の中に同じような構成のエリアがあるということですかね?

93329bcb.png
84fe2aff.png

では話をライム成長後に戻して、いよいよラスボス「アザトース」の待つラストダンジョンに向かうことにしましょう。と、その前に魔法とアイテムのチェック。まずHP回復の「やくそう」と「魔除けの水」は全員に最大数持たせます。魔法はライムに防御UPの「バラム」と魔法反射の「ラミール」、ロミナに全体回復「ゼライガス」と「ラミール」を持たせるのは必須になるでしょう(ライムに「デミール」があればなお良い)。

確認が終わったら、デサムートの西にある半島のさきっちょでバーンの杖を使用して海の中に通路を作り、その先にある最後の島に渡ります。最後の島にあるラストダンジョンの近くには、随分前にタロネスの町で助けてあげた女神(フリンカムのいた町)の妹という人物がいて、彼女は無償でパーティのHPとMPを回復してくれます。

もしここに来るまでにレベルが納得いって無い状態なら、この女神の周辺で最後のレベル上げをするのが効率いいかもしれませんが、私のパーティはもう全員レベルマックスなので、このままラストダンジョンに挑みます。さあ、ついにここまできましたよ!

necrom_p17_04.png
ラストダンジョンは基本的に一歩道の進んで階段下りてというのが続くので迷うことは無いのですが、ある階層のみ過去最大の広さのフロアになっています。ここには宝箱とかもあるのですが、いまさらとってもあまり意味があるものではないのでスルーして最短距離で次のフロアへ向かうのが吉でしょう。

最短で行くのなら、フロアに降りたら北に向かい、最初の西への通路へ入ったら、あとは道なりに西へ向かえば下りる階段のあるフロアに付くと思います。この先での戦闘を考えたら極力消耗は避けたいので、主人公の「セルス」の魔法を多用して一気に抜けましょう(どうせ主人公はボス戦で魔法使わないし)。

ただし、このフロアには固定配置されているモンスターもいるので、最低でも4回くらいは強制的に戦闘させられると思います。まあでも十分育っていれば、それほど強敵では無いので気にするほどではありません。

5ac107c0.png

そしてラストダンジョンの最下層、アザトースが待つフロアに着くといよいよアザトースとの戦い…の前に、なんともお約束的な「四天王」との対決があります。まず最初に登場するのは巨大なヒキガエルのような姿の「ツァトゥグァ」です。

こいつは非常に攻撃力が高いので、ライムあたりが集中砲火を浴びると2発くらいで死ねます。なのでライムには「バラム」を重ねがけさせて一撃を軽くしてしまえば、あとは体力が多いだけの敵になるので楽勝で勝てました。しかし、これは
「ツァトゥグァがやられたか…、だが奴は我ら四天王の中でも最弱…」
という少年漫画のお約束的展開で、このあとさらに強い強敵が三匹待ち構えています。

022ec523.png

次に現れるのは「ナイアラトテップ」、そう巷で有名な「ニャル子さん」です!可愛くねえなあw
こいつは「エルサーパー」という強い魔法を2連発で唱えてくるので非常に厄介ですが、ここはラミールか魔除けの水を使って魔法を反射さえてやればOKです。ただし直接攻撃もよくしてくるので、ライムにはバラムも唱えさせ、ラミールはロミナとで手分けすればかなり楽になります。


さて、この2匹を倒してみてどうですか?まだ戦えそうですか?
この段階で消耗が激しかったら無理はせず、「ゲルニダン」の魔法か飛行石を使用してダンジョンを脱出し、先ほどの女神に回復してもらうのも手です。というのも、実は一度倒した四天王はダンジョンを脱出してもう一度入ってももう復活しないんですよ。

なのでもし四天王との戦いでやばくなったら、ダンジョンを出て回復(消耗品補給)を行ってから、再度入るというのを繰り返せば、先の事をちまちま考えずに全力で四天王と戦えるわけです(ただし道中の固定配置雑魚は復活する)。
※ただしリセットしてしまうと四天王も復活するので注意!!!

ちなみに私は、結構余裕があったので一気に四天王全員を倒せました(ヘヘン


さあでは次回は、残り2匹の四天王、そしていよいよ遂にラスボス「アザトース」との戦いです!
そう次回遂に、このシリーズのタイトル「アザトースに逢いたい」が叶うのです!!
乞うご期待!




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ