mugen_blog01

※X1版「夢幻の心臓Ⅱ」のプレイ日記です。
※※ネタバレを含みます、未プレイの方はご注意ください


>> 前回へ

mugen2_19_01.png
”魔神の城”に並ぶ小さな部屋にいたのは、人間界にあった幽霊船の中で戦った”ダークナイト”でした。
一瞬驚きはしましたが、私達はもうあの時の私たちじゃありません!レベルもはるかに上がっている今となっては、ダークナイトであっても敵では無い!(多分

そんな勢いであっさり倒す事に成功したのですが、なんと他の部屋にも同じダークナイトが何人もいるではありませんか。
そういえばどこかの人が「魔神は自分の弱点を10人のダークナイトに守らせている」って言ってましたね。
これまでに2人のダークナイトを倒しましたから、同じようにあと8人倒さなければいけないのね…。

3ae78191.png

残り8人のダークナイトを倒し、彼らが守っていた部屋の奥に続く複雑な迷宮を進んでいきます。
この迷宮のどこかに”魔神”がいるのでしょうか?

しかし相変わらず迷宮の中は視界が悪くて、迷って同じところを行ったり来たり、さらに迷宮の中には”グリフォン”や”マンティコア”もいる為、長時間うろうろしていてはHPとMPを消耗するだけです。
ここは超便利アイテム”エルフの眼帯”を使用して視界をクリアにしました。これなら、妖しいところがすぐわかる!

e24c2f8a.png

視界がクリアになった事で無駄に敵に会う事も無く順調に迷宮を進んでいくと、おかしな部屋にたどりつきました。
王座みたいなところに近付くと、そこはどうやら”祭壇”のようです。

なんとこの祭壇は、魔神がモンスターを召喚する為に使用した”時空の祭壇”というものらしく、主人公が前の世界(前作)で”夢幻の心臓”を手に入れたにもかかわらず自分の世界に戻れなかったのは、この祭壇のせいみたいですね。
(なんでそれが解ったのかはしらないけどw)

e9f71688.png

おっと、なんか妖しい部屋があるではないですか!
この先に魔神がいるのでしょうか!?

59011800.png

なんかそれっぽいのイター!!
漆黒のローブのようなものを着て、杖を振りかざすその影はまさしく”ワードナー”(違うよ?
こいつが”魔神”…なのか?

どーでもいいけど、後ろから追っかけてくるゴーゴンうざい。
弱いんだけど石化使ってくるからやっかいなのよねぇ…。出来れば無駄なMP消耗は避けたいのです。

33f15608.png

いざ覚悟を決めて魔神こと”ダークネス”と対決です!(画像は修正してあります)

ラスボス?なだけあって魔神は強いです、平均LV25なパーティでも攻撃が当たりません。シルヴィアが防御力を下げる魔法を連打しても全く当たりません!
まだ無理だったのか…と諦めた瞬間、ある事を思い出しました。

そうこのゲームで攻撃が全く当たらないような強敵と遭遇した時に、そいつを何とか倒す方法があるんです。
ゲームをプレイしている人なら解ってると思いますが、その方法とは
一度逃げ出して再度戦闘する事です。

まあその仕組みはあえてここでは書きませんが、別にバグを利用した技とかではありませんよ?

05f3fe0e.png

そして何とかダークネスを倒すと、なんと立て続けに今度は”ビッグアイ”というモンスターが登場します。
のちのRPGでは定番となる倒したと思ったラスボスが、真の姿を現す!ってやつです(さすがドラ○ンク○ストの元ネタになったといわれる作品だ)。

しかしこいつにはさっきの方法は通じないので、今度こそ本気で立ち向かいます!
激しい死闘の末ついに”ビッグアイ”を倒す事に成功しました!!

そうです、遂に私は”夢幻の心臓2”をクリアする事が出来たのです!!
うおおおおお!やったぜぇぇ!!!

d49b3d92.png

ダークネス、そしてビッグアイを倒した主人公達は、精霊達の祝福の声に導かれて先ほどの”時空の祭壇”にやってきました。

そして主人公が祭壇に触れると…。


はい、というわけで全19回にわたって続けてきました、プレイ日記『夢幻の心臓2はじめました』は今回で終了となります。いやー、長かったような短かったような、っていうかぶっちゃけクリアできるとは思ってなかったんですけどねw

長いレベル上げの日々にくじける事もありましたが、それでもこのシリーズを楽しみにしてくれている人がいる!という喜びをモチベーションに変えて頑張りました。

次回20回目にて、全体を通しての感想なんかを書こうかと思っています。
それでは!(次何やろうかなぁ…)




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ