mugen_blog01

※X1版「夢幻の心臓Ⅱ」のプレイ日記です。
※※ネタバレを含みます、未プレイの方はご注意ください


>> 前回へ

3b947d77.png

さて前回は森の中にある塔に入ったところで終わったわけですが、そこは”水の塔”と言う場所でした。

登り階段を探しまわりひらすら上へ上へと登っていきます。
塔の中にもモンスターは結構いますが、外のドラゴンに比べたらしょっぱいのばっかりなんで、むしろ建物の中にいた方が安全に体力を回復できるくらいですw

24aad01d.png

塔最上階の一室に”一か所だけ色の違う床”がありました。
これは何でしょう?

とりあえず踏んでみると、
7af0e989.png

そこには魔神に力を封印されてしまった精霊がいました。
この精霊は水の精霊のようですね。精霊は”青い石”を返してほしいと頼んできます。

どうやら各地に散らばっていた石は、魔神によって奪われた精霊達の力の源だったようですね。
ここで精霊に石を帰してあげると、魔神の世界にある変化が起きます。

1e5ba4be.png
3bc6ed7b.png

魔神の世界にある他の塔にも、同じように精霊達が封じ込められていました。
彼らにそれぞれ対応する石を帰してあげると、その都度魔神の世界に変化が起きます。

しかし当然ながら、精霊にあった時に誰かが対応する石を持っていなければ駄目で、さらに3つの塔には回る順番というのが決められています。それを無視して精霊にあっても駄目なんです。
回る順番というのは、人間の世界である人物からヒントとして聞いているはずなので、その順番に回ればOKです。

7f483901.png

無事3人の精霊に石を返すことができると、
「魔神の城が姿を現した」
というメッセージが表示されます。

ついに、ついにラスボスである”魔神”の棲む城が現れたのです!
って外に出て見たんだけど何も変化がない、あれ?魔神の城なんてどこにも無いですよ?

9502b7b2.png

そうかなるほど、ここが”魔神の城”だったというわけか!
さっきまでとは違って、中には強敵がわんさかと主人公達を待ち構えています。

とはいえがっつりレベルの上がった主人公達にとっては、もはや敵では無い!!と言いたいところですが”グリフォン”と”マンティコラ(誤字じゃないよ)”はこのレベルになっても地味に強敵ですw

03cc7189.png

魔神の城を探索してみると、四方八方にいくつもの扉がありました。
その中の一つに思い切って入ってみると…、

こ、こいつはっ!あの時のっ!!


そんなわけで、次回いよいよ怒涛の最終回に続きます!




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ