mugen_blog01

※X1版「夢幻の心臓Ⅱ」のプレイ日記です。
※※ネタバレを含みます、未プレイの方はご注意ください


>> 前回へ

f1ad7b6d.png

さて本題に入る前に、夢幻の心臓の「転職システム」について気になっている方がいるようなので簡単に説明しておきましょう。といっても、私が知る限りの情報ですが。
「キャラクターを転職させたいんだけどできないよ!」という方は、以下の項目を確認してみてください。

* レベルが足りていない 今のところ最低でもLV12前後くらいでないと転職は確認できませんでした。
* アイテムを持っていない 転職というか第二技能をつけるには、その技能に対応するアイテムが必要です。
 戦闘>勇者の紋章、魔法>魔道書、神聖>ルーンの印、幸運>栄光の手、これらを覚えさせたいキャラに持たせる
* 第一技能と第二技能が組み合わせ不可の場合 神聖と操船か幸運、言霊と操船か幸運という組み合わせはNG
 (それ以外にも一部組み合わせ不可なものがあるらしい)
* 転職させてくれる人じゃない つける技能によっては専門の人じゃないとやってくれない場合もあります。
* 持っているアイテムに問題 転職後の職業が装備できないアイテムを持っているとNGな場合もあるようです。
 実際になかなか転職できなくて、武器防具を別キャラに移して話しかけたら転職できたのを確認しています。

08af1ec0.png

さて本題に戻りまして、シーのコンパス+エルフの眼帯(メガネじゃなかった)で「彷徨う塔」を見つけることができましたが、そこに入るのがまた一苦労。
なんせ主人公と同じスピードで移動するもんですから、先読みして移動しないと追いつかないんですよw

どうやらこの塔は森の中でしか移動できないようなので、森の端に追い詰めると捕まえやすいです。
しかし例え捕まえたとしても「あるアイテム」が無いと中に入る事はできません。
ヒントはエルフ城で聞けるはずです(入手そのものは簡単)。

ce09de29.png

彷徨える塔の中にはこのように、部屋の中に固定配置されている敵がいました。
おそるおそる近付いてみると…
18aff6b6.png

ヒドラー!
うーんやっぱりこの頃のRPGはファンタジーの黎明期だけあって、ちゃんと定番モンスターが出てきてくれるので嬉しいなあ。最近はいろいろ凝り過ぎて原形をとどめてないのも多いですからねw

あ、でも十分レベル上げしてきてるのでそれほど強くなかったな。

77d62115.png

塔の中は巨大な生物が多く、こんなモンスターも登場します。
「ディノサウルス」
ってモンスターっていうか恐竜やんけw

この画像見て思ったんですが、そうだこの時代の恐竜ってこういう姿勢だったよねw
このしばらく後に、ジュラシックパークみたいな低姿勢(?)の恐竜になりましたよね。

708d6dde.png

彷徨える塔の最上階には「聖なる剣」という最強の武器が手に入ります。
しかもこの剣は塔の中で5本入手することができ、さらになんと全ての職業が装備できる万能な剣なのです。
さらにさらに!これは恐ろしく強い武器で、いままで戦闘ではまともに戦力にならなかったキャラでさえ、これを装備すれば戦闘でも活躍できるようになると言う出血大サービスのアイテムなんです。

絶対5本回収しましょう!





↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ