d47fecb3.png

※PC-88版夢幻の心臓IIIのプレイ日記です。
※本記事はネタバレ要素を含みます。未プレイの方は閲覧に注意してください。



>> 紹介記事へ >> 前回へ

さて前回は、本作にて最初に主人公がやるべき仕事が判明しました。
・「エンドスレイヤー」をビヨンドの洞窟で見つける
・その洞窟の”怪物”も退治する
・ヒルツスレイヤーとエンドスレイヤーを1本の剣にして神聖山につきさす
とりあえずは、この3つが目的です。では、ゲームスタート。

*かねがね金がねえ

c9b9f80b.png

では洞窟に向かう前に、ガイザール城の南西にある「ガザールの町」で情報収集。
町に入ってある男に話しかけると「ガザールという老人から、あんたに渡すように頼まれた」と言って、「次元のお守り」というアイテムを貰います。この世界に十億年ぶりくらいに戻ってきて、知り合いなんかいるはずないのに…。
でもガザールという名前、どこかで聞いたような記憶が…。

まあそれは置いておくとして、このガザールの町には、武器屋、防具屋、道具屋、薬屋、宿屋(1人4G)、そして蘇生屋がありました。防具屋で主人公に脚装備の「レッグウォーマー」だけ買い、薬屋で体力回復用の「傷薬」も数個購入。初期設定のままだと、戦闘中勝手に傷薬を使ってしまうので、使用制限メニューから傷薬の使用をOFFにしました。
mugen3_02_02.png

買い物が終わったので、街中で情報収集。めぼしい情報は以下の通り。
・満月の夜、神殿に入っていく人をみた
・ビヨンドの洞窟には別次元の怪物が出る
・洞窟を通過できれば、バース地方と交流できる
・バース地方にあるディラの町の道具屋が、戻れなくて困ってる
満月の夜、神殿、さっき貰ったお守り。なるほどこの辺は見えてきた。あと「ビヨンドの洞窟」はエンドスレイヤーがあるだけでなく、そこを抜けて別の地域へ移動もできるということだね。おっけー。んじゃぼちぼち洞窟に向かいますか。

mugen3_02_03.png
おっとその前に、ガザールの町には今いる「ルイザード地方の地図」を10ゴールドで売ってくれる人がいます。本作では地図をもっていると、画面の右下にその地方の全体マップが表示されるようになっており、マップ上には主な施設が記されているだけでなく、自分のいる場所も表示されるのでかなり便利でした。今後も見かけたら速攻買うことにしましょう。

7e16d449.png

カザールの町を出て、ビヨンドの洞窟がある北西へ向かおうと思ったのですが、流石にいきなり洞窟に入るのはよっとやばそうなので町の近くでレベル上げをして、能力と武装の強化を図ることに。ちょうど近くに、ハイドライド3のスライムみたいな敵がうろついていたので喧嘩を吹っかけてみました。見た感じで弱そうだしね。

本作のゲーム紹介記事で細かいことは書いたので、ここでいまさら説明はしませんが、本作の戦闘は”オートバトル”になっています。プレイヤーがある程度の指示はできるものの、できるのは狙う敵を決めたり、そのターンで使用する武器や魔法の指定くらいです。それ以外は与えられた役割に応じて勝手に動き回ります。

まだ弱いうちは、できるだけ”集中攻撃”で攻撃する相手を指定してあげないと、主人公とメルローズがそれぞれの近くにいる敵にバラバラに突っ込んでいってしまい、結果戦闘が長引きそうです。最初に戦闘を仕掛けたこのスライムみたいな敵「ミーバ」は、予想通りそれほど強くないし数も少ないのでバラバラにやってもなんとかなりそうですが、今後の事を考えると集中攻撃のクセはつけておいたほうがいいかもしれないな。

そんなこんなで、危なげなく”初陣”は勝利で飾ることはできました。できたんですが…あれ?経験値は入ったんだけど、
お金が手に入らない!!
ナンデ?たまたまかと思って、また近くにいたミーバを倒してみましたが、やはりお金は入手できず…。お金の換わりに換金できる物(破邪の封印の”牙”みたいなの)が入手できてる様子もなし。まじか!こいつら金落とさねえのか!!

親切なことに、敵からダメージを受けて体力が減っても、マップ画面で動かずにいると体力が回復(しかも結構高速に)してくれるので、治療のためにわざわざ宿に泊まる必要はなさそうだけど、これじゃ武装の強化ができないじゃん!困ったなあ…。

39876ee6.png

しばらくミーバを倒し続けてレベル2になったので、今度はミーバ以外で近くにいる緑色の人型の敵に挑んでみることに。こいつは「バイオノイド」というらしい。そういえば城で聞いた「バイオ兵」ってこいつらのことだろうか?ということは、こいつがダイアモンドを落とすのかな?などと考えていたら、いきなり遠距離攻撃を仕掛けられた!痛え!!

どうやらこのバイオノイドは必ずではないが「弓」攻撃をしてくるらしい。黙ってるといいように撃たれてしまうので、ミーバのとき以上にしっかり集中攻撃して数を減らさないと危ない。こちらも遠距離攻撃武器があればいいのだけど、金銭的にもまだちょっと難しいからね。買えないこともないんだろうけど、お金はまず城の魔法使いを雇うのに使いたいし。

とかなんとかでバイオノイドを倒した。するとお金らしきものをゲットしたのだが、なんとそれが「ゴールド」ではなく「ユニット」という通貨だったのだ。なんじゃそりゃぁ!こんなお金貰っても、何も買えねえぞ!もう最悪だよ、最弱の雑魚は金落とさねえし、こいつは訳解らん通貨を落とすし…これでどうやって装備の強化をしろってのさ!

2468af0f.png

全く夢幻の心臓ってシリーズは、どれも序盤から楽をさせてくれないぜw
そんなことを考えつつも敵を倒し続けていたら、バイオノイドが「ボウ」という武器を落とした。おお、これは念願の遠距離武器ではないか!これを装備すれば、戦闘が楽になるのでは?と思ったのだが…

いや、これ売ってゴールドにするのが優先じゃね?
そうなのだ、敵がこの世界で通用しない通貨しか落とさないのなら、敵が落としたこのアイテムを売って金にする以外の金策がないのだ。しかもボウは矢の数が40本のみという使いきり武器なので、そんな消耗品を使っていくより売っぱらって他の武器を買う資金にしたほうが有意義だろう。ボウを売った金は20ゴールド程度だったが、それでも今の自分にはかなりの収入。

しばらくはこうやって敵から武器を奪って売るしかないな…。懐が寂しいぜ。
そんなこんなでその後も狩りを続け、主人公とメルローズがレベル4になったあたりで、倒したバイオノイドが「ダイアモンド」を落としました。お、やっぱりこいつが持ってたんだ!んじゃ早速、城にいた「ティキ」を仲間に迎えようか!

というわけで今回はここまで。
続きは次回!






↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ