hokako_dan01

以前にツイッターの「アチラ」のアカウントにて、フォロワーさんから教えていただいた作品、
『放課後!ダンジョン高校』
という漫画を読みました。

それについての、ちょっとした感想です。



「放課後!ダンジョン高校」なんてなんとも不思議なタイトルの作品ですが、大まかなあらすじを説明すると、
主人公である「宇佐見ヨウイチ」は、友人の勧めでとある高校に入学するため「ゲンゴロウ島」という離島へとやってきた。その友人「阿螺井」の話では、その高校では海岸が近いことや、開放的な校風のために水着で授業を受けている女の子たちがいるとの事だったのだが、ゲンゴロウ島でヨウイチを迎えてくれたのは、水着姿の女子校生などではなく鯨以上のサイズをした見たことも無いような巨大魚であった。

その巨大魚に乗ってきたフェリーを襲われ、近くにいた漁船に助けられたヨウイチは、自分が阿螺井にまんまと騙されてここに連れて来られたことを悟る。阿螺井の話では、このゲンゴロウ島はかつては住む人も少ない平和な島だったのだが、十数年前に島に謎の遺跡そして未知の財宝が発見され、調査団による調査が始まると同時期に遺跡から巨大生物たちが現れ始めたのだという。

ただでさえそんな危険な島なのに加え、その遺跡がなんと自分が入学する「弾正高校」の真下にあると知ったヨウイチはさっさと島を出て行こうとするが、義足の少女「三笠シオ」と出会い、彼女のトラブルに巻き込まれるうちにヨウイチはやがて…。というような内容の作品です。主人公達が島に着くなり、巨大化した生物に襲われるとか、
これは「SF巨大生物の島」ですか?


と思わずニヤリとしてしまいましたが、逆にそんなノリが個人的には好印象で、今回1巻、2巻と買って読みましたが、中々に興味をそそられる内容でした。

基本的に島の人間もノリが軽いし、学校でも地下の遺跡調査を部活感覚でやってたりするんで、ちょっとライトなRPGっぽいノリで行くのかなと思いきや、いざダンジョンに入って巨大な生物や化け物(亜人間みたいなのもいる)と戦ったりするところはかなりハードというかシリアスで、ちょっとお見せできないような死に方をしている人も出てきたりします。

このライトなノリとシリアスな戦闘の間を埋めるような存在といえるが遺跡から発掘される財宝(オーパーツ)で、これがトンボの翼みたいな光の刃が出る剣とか、巨大な機械の腕とか、建物でも十数棟一気に破壊できるような弓とかかなりのトンデモアイテムだったりします。主人公であるヨウイチも、本来であれば怪物と戦えるような戦闘技術も体力もないのですが、偶然このトンボの翼みたいな光の刃が出る剣を手に入れたことで、怪物たちともやりあえるようになります。

しかしこのオーパーツは見つけたとしても誰でもが使えるわけではないので、なぜヨウイチがそれを使うことができたのか、そもそもこのオーパーツは何なのかというところが今後の展開の核になるのでしょうね。あ、あとラブコメ要素もあって、主人公ヨウイチと義足の少女「三笠シオ」との淡い恋の行方も気になるところです。


さて、そもそもなんでこの作品の事が私の耳に入ってきたのかというと、そりゃ
ビキニアーマーですよ。ええ、もちろんです。

弾正高校の2年生で全校生徒のアイドル的存在である「朝生田悠美」は、なんと私服がビキニアーマーなんです。いえ違いますよ、もう一度言いますね。
私服がビキニアーマーなんです。

私は最初彼女は「女戦士」的なポジションで、いつ怪物が襲ってきても戦闘できるようにそういう恰好をしているのかな?と思ったんですが、まあところが実はそんな感じじゃなくて、あくまでみんなからアイドル扱いされるため目立ちたいだけでそういう恰好をしているようです(一応人並みには戦える)。

しかもなにか色々裏がありそうな人物でもあるのですが、まあそんなことはこのビキニアーマーと乳の前では瑣末なこと、どーでもいいことです。この絶妙な面積のビキニアーマーと、そこからあふれそうな乳が動いて戦っているだけで、それでいいじゃないか。他に何が必要だって言うんだい?!(バンバン
ビキニアーマー愛好家としては、今後の彼女からまったく目が放せませんね。

しかも、実は彼女以外にも本作品には魅力的なビキニアーマーギャル(言い方が古い)が2人(現段階で)登場するんです。それがどんな子達なのかは、是非買ってみて堪能していただけたらと思います。どちらも「朝生田悠美」に負けない(ある意味では勝ってる)インパクトがありますよ?w

私はこのブログをやっている関係上、主に「レトロゲームのビキニアーマー」の情報収集がメインなので、最新のゲームやアニメ、漫画に登場するビキニアーマー情報には正直疎いので、今回のような情報提供は大変助かります。良い作品を紹介していただいて、ありがとうございました。


↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ