e15d07c1.png


発売年:1993年
開発元:コナミ
ジャンル:横スクロールACT
発売機種:X68000など

0101

c6f4c686.png

「悪魔城ドラキュラ」は、1993年に「コナミ」より発売されたホラーアクションゲームで、1986年に同社がファミコン(ディスクシステム)で発売した同タイトルのリメイク作品になります。
リメイクとはいっても、基本的なストーリー、システム、一部のステージやボスが一緒なだけで、ステージ内容、構成、ボスなどはかなり変わっていたので、ほぼ新作といってもいいレベルだったと言えます。

ちなみに本作は、2001年に「悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ」というプレイステーション用ソフトに、本作のアレンジモードと共に収録されていました。

338cf4de.png
2063f32c.png

いきなりですが、本作のベースとなっているファミコン版「悪魔城ドラキュラ」については有名すぎると思うので説明はカットします。
さて、最初のステージの場面をファミコン版と並べてみると、画面構成は一緒ですがグラフィックがかなり強化されているのがわかると思います(そりゃファミコンとX68000だものねw)。

しかし単にグラフィックが豪華になっただけではなく色々とギミックが加わっており、スタート直後の庭(?)にある木が倒れたり、ファミコン版でははめ殺しみたいになっていた窓が開いていたり、窓の外にファミコン版では見なかったような敵が主人公を付け回してきたりと、ファミコン版をプレイしている人間には「お?」っと思わせるような仕掛けが施されていました。

4436ddb1.png

とはいえ似ているのは最初だけで、ステージが進むごとにどんどんファミコン版からはかけ離れたステージになっていきます。なんとなくファミコン版を思い出させるような箇所はあったりもしますが、個人的には1991年のスーパーファミコン版「悪魔城ドラキュラ」のイメージに近いような気がしましたね(グラフィックの質感が特に)。
それに類する部分として、本作にはスーパーファミコン版で追加されていたジャンプ中の下方向へのムチ攻撃が可能になっています。それ以外の操作についてはファミコン版と同じとなっており、階段に飛び乗れたり、ムチでぶら下がったりとかはできません。

余談ですが画像はファミコン版にもあった半魚人のいる地下水路なんですが、よく見ると水面下を半魚人がちゃんと泳いでるんですよね。芸が細かいなあ…。

9f3f61c2.png

一定のステージを進むとボス戦となります。
最初のボスはファミコン版と同じ大蝙蝠ですが、実は同じと見せかけて攻撃を食らうと小さいコウモリに分裂して一気に襲い掛かってきたりと行動や特性が違います。
メデューサや死神などファミコン版に登場したボスも登場しますが、大半は本作オリジナルのボスが登場します。

本作が発売された当時から私はこの手のアクションゲームは下手だったので、X68000を所有していた会社の先輩にプレイを見せて貰ったのですが、特に「狼女」との戦闘が衝撃的でしたね。
時計塔の巨大な時計の前で狼女に変身した美女が、画面狭しと飛び回ってさらに時計から文字盤を剥ぎとって投げてきたり、さらには時計の針をも剥ぎとってそれで攻撃してくるのが凄かったです。
ほんとに「ヒステリー」って感じでしたw

e2025a16.png

さっきもちょっと書きましたが当時私はX68000を所有していなかったので、会社の先輩の家にたまに遊びに行った時にX68000のソフトを遊ばせてもらっていました。その中でも特に印象的だったのが、この「悪魔城ドラキュラ」です。
ファミコン版もクオリティといい音楽といい文句なしの作品でしたが、それからすべての面においてクオリティをアップさせた本作には度肝を抜かれました。

音楽については言うまでもありませんが、スーファミと違い回転縮小機能がないのに魔術師が召喚したモンスターが回転縮小しながら襲ってきたりするのにも驚かされ、さらにはいろんな細かいところのギミックが驚くほど精密に作られていて、それが作品全体の雰囲気をぐんぐん高めていくんですよね。
あ、もちろん自分がプレイしてる時にはそんな余裕無いですがw

ていうかね、この作品は難しいよ!w
ファミコン版は下手なりにそこそこ進めた(一応クリアもできた)自分ですが、こっちは全然駄目でした…。
実際難易度は上がっているらしく、そのせいなのか短剣や十字架なんかの飛び道具と一緒の扱いで”薬草”があって、それを使用すると体力が回復するという仕様が追加されていました。

しかしまあ、いま見てもドット絵の芸術作品やねえ…。



悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ悪魔城年代記 悪魔城ドラキュラ
(2001/05/24)
PlayStation

商品詳細を見る



↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ