ametru08
※PC88版「クリムゾン」のプレイ日記です。
※ネタバレを多少含みます。閲覧には注意してください。


前回に戻る

前回は、行き忘れていた「クリムゾン(偽)の城」に行き、クリムゾン(偽)を倒して「きいろいかぎ(これは本物)」を手に入れることができました。ではいよいよ前は敵が強くて逃げ帰ってきた、本物のクリムゾンの城に挑みたいと思います。以前は行き詰って攻略サイトを見てしまったけど、今回はノーヒントで自力攻略してみせるぜ!

crim1_16_01
crim1_16_02

クリムゾンの城に入ると、すぐ目の前に黄色い扉がありました。なるほどここで前回手に入れた「きいろいかぎ」を使用するんだな!と思ったら、「合言葉をいえ!」といきなり言われました。
どうやら「合言葉」を言わないと、ここは開けてもらえないようです。

しかもこの合言葉はAVGみたいにキーボード入力するものでもないようなので、あてずっぽに答えるという事もできません。うーん、ここまでの間にそんなヒントあったっけなぁ?

crim1_16_03

解らないものはどうしようもないので、あきらめて扉の周辺を探索していたらマップの恥の方にモンスターらしき影が、ははーんなるほど、これは見張りっぽいこいつをぶちのめして合言葉を聞き出そうってパターンのやつだな?解ります、解ります。

あ、違った。

どうやらこいつは、罪のない人を殺すことに耐えられなくなってクリムゾン軍を抜け出してきたモンスターだったようです。こちらが敵で無いと知ると、なんと親切に合言葉を教えてくれます。お前いいやつだな!このように邪悪な敵の軍団から、戦いに嫌気がさして抜け出そうと試みるものがいるって言うのは、この世界のモンスターもまだまだ捨てたものじゃない。希望はあるんだって事を感じさせてくれますね。

んで、その合言葉ってのは?
…うっわ、センスねえなあクリムゾンw
そんな合言葉を自分で考えたんだったら、クリムゾン自身の「器」が知れるよ?

crim1_16_04
ダッサイ合言葉を言わされ、ようやく城の中に入ることができました。城の中はあちこちの通路に黄色の扉が仕掛けられていて、偽クリムゾンから手に入れた「きいろのかぎ」が無ければどこにもいけない状態になっています。これはやっぱ、偽クリムゾンの城を飛ばしてここに来れてしまった人用の対策なんでしょうね。

鍵といえば、シークスの町のど真ん中に「白い扉」があって、これを開けるには「しろいかぎ」が必要だと聞いていたのですが、なんとこの城の中にはさらに「黒い扉」までもがありました。おいおい、まだ白い鍵も手に入れてないのにここにきて今度は黒い鍵も探せってか?

ここまでの情報やマップを洗いなおしてみたけど、「くろいかぎ」のあるような場所は無かった。ということは、この城のどこかにあるって事だよなあ…。どこだ?

crim1_16_05
城のマップは、やはり最終ダンジョンなだけあって過去最高に広く、端から端まで探索するのは骨が折れます。しかも登場する敵がどれもインキュバス並に強く、しかもかなりの高確率で大群(5~7匹)で登場するのでもう大変です。中でも「ザイクロード」と「バンドーラ」というモンスターは、非常に強敵です。

両方とも集団攻撃魔法を使ってくるので正直1体でも嫌な相手なのですが、それが5~7匹の群で現れたら地獄です。前にも言ったと思いますが、本作は兎に角ダメージ値が安定しません。非常に運がよければ魔法ダメージが1なんてこともありますが、ちょっと運が悪ければ60以上のダメージが飛んできます。そんなのを集団で使われたら、HP満タンからでも死亡者が出るほどです。

この2種と遭遇したときは、出し惜しみせずにこっちも3人連続クロスファイアを使用して一気に全滅させましょう。恐らくこの城に到達できるであろうレベルでは、一回でこのクリムゾン城を攻略するのは不可能です。まずは近場を探索しながらレベル上げに専念するのが良いようです。

そしてMPが少なくなってきたら、どちらかのワープをセットして、どちらかのワープで町まで戻る。そして回復してからまた戻って探索を続ける。焦らずにこの方法が良いようです。

それでは今回はこんなところで。




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ