buraoni_1_01
あることのためにブラックオニキスをクリアする記録 第6回目


このプレイ日記はブラックオニキスへの道のりを淡々と綴ったものです。
過度な期待はしないでください。
あと部屋は明るくして、モニタから離れてみやがってください。

前回はこちら↓


ブラックオニキスでもっとも有名な

前回は、地下四階で稼ぎながら鎧・盾・兜を新調してレベル6になったところまででした。

うむ、もう地下四階は問題なく動き回れるようになりましたね。ではいよいよ地下五階に挑んでみようと思います…ので「井戸」に向かいます。ブラックオニキス知らない人は「何で井戸に?」と思うかもしれませんが、実は今まで活動していた秘密の迷宮は、地下五階でウツロの町にある井戸の底と繋がっているんですね。

秘密の迷宮の地下四階から階段を降りて地下五階に行くことも当然出来ますが、こっちは地下五階に向かうのに毎回毎回地下一階から次の階への階段に向かってそこから降りて、また次の階段へむかってと移動距離が非常に長くなるんです。さらに地下四階から地下五階に降りる階段がある場所はやたらと隠し扉があって面倒くさい。

一方で井戸を使って地下一階に降りた場合、そのまま↓キー連打すれば地下五階までその場でどんどん降りていけるので移動が非常に楽なんですね。ただまあ楽とはいっても「ある問題」を除けばの話なのです。そしてそのある問題というのが…

buraoni_6_01

そう、Krakenです!
本作ブラックオニキスでもっとも有名なモンスターと言ってもいいこのKrakenは、ウツロの町にある井戸の底(地下五階)に固定配置されているモンスターで、敵のLIFEのバーを見てもらえばわかるように恐ろしいほどの耐久力があります(LIFEだけならラストダンジョンに出てくる最強モンスター並み)。

そしてこのKrakenとは強制戦闘となり、こいつに勝たないと井戸から秘密の迷宮の地下五階に行くことができません(しかも逃げ出すことも出来ない)。またKrakenはLIFEだけじゃなくSTRも高いため一撃が重く、下手な装備状態では一撃死もありえます。

まあ地下五階以降はこいつクラスの敵も登場するようになるので、こいつに勝てるようなら地下五階で戦える資格があるという感じですね。ある意味での門番的な存在。そしてレベル6になって装備も強くなった現在の我々なら…?

buraoni_6_02
いやー、ボッコボッコにされました(泣

Krakenの体力を0に減らすまでに3発貰いました。即死こそしなかったもののワンパンで1/3から1/4減らされたので、集中攻撃されてたら確実に1人死んでましたな…(汗)とはいえ、まあ強敵なのは解っていた話なので、実は今回から「薬」を全員最大数買ってきてあります。

最大数の薬とはいっても、1回でLIFEが10程度回復するやつを5個ですからね、正直心もとない。しかし本作にはこれ以上の回復手段が無いのでこれが精一杯なんです(回復手段の貧弱さは本作の難易度を上げている原因だと思う)。

愚痴っても始まらないので早速薬でも飲んでKraken戦の傷を癒そう…と思ったら間違って一歩先に進んでしまってエンカウントしたの巻。しかも現れたのがまたどうみてもパワーファイター系にみえるDemon。まあ1匹だけだったのでかろうじて無傷で倒せましたが、こんな悪魔がうようよいるという地下五階は恐ろしいところ…。

いい方法を思いつく
buraoni_6_03
意気揚々と地下五階に挑んだものの、Krakenに出鼻をくじかれDemonに驚かされたもので、完全にビビッてしまい遠出も出来ずに井戸周辺をウロウロしながら他のモンスターも確認する。とりあえずHobgobというGoblin系のやつはそこまで強くなかったが、WirkatとさっきのDemonは一撃が痛いので注意だな。

うーん…戦えないわけではないが、最初のKrakenで大きな被害を被るといきなり薬をいっぱい使うことになるから、どうしてもその後の探索が思い切って出来ないよなぁ。Kraken戦を安定させるためにも、できればさっさと鎧を最強のやつに変えたいところだけどまだお金が足りてないし…。かといって地下四階からいくのも煩わしい…。

あれ?もしかして…あ、そうか!

本作の固定エンカウントは一度倒してしまえば、ゲームを再起動しないと復活しないはず。ということは、最初にKrakenと戦って損害を被ったら、薬を使わずにそのままウツロの町に戻って病院で回復してからまた井戸から地下五階に戻ってくればいいんだ!そうすりゃKrakenはいないし薬は減ってないしで安心して探索できるじゃない!

システムの仕様を利用した、いい対策思いついちゃったんじゃない、俺?(自画自賛)
(そしてこれは後々にも利用できる方法だったりする)

次回から長い地下五階が始まる…?

と言うわけで今回はここまで。
今回はあまり変化が無かったけど、次回は本格的に地下五階の探索を行う予定。なれてきたらアレ探しも始めたいところですね。まあ探せば見つかるものでもないけれどw
ということで、ではまた次回。
次回はこちら↓




↓ブログランキングに参加してます。クリックして頂くと私の「やる気」がアップします。
にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ